心地よいWordPressテーマ

WordPressテーマ「SANGO」29の魅力
SANGOは、Webメディア「サルワカ」から生まれた有料WordPressテーマです。開設1年で200万PV/月を超えたサルワカのノウハウを、余すことなく詰め込んでいます。SANGOにはたくさんの魅力があります。ブログ、アフィリエイト、企業ホームページ、様々な用途できっと活躍するはずです。
SANGOのショートコードでできること
このページではSANGOで使用することのできる「ショートコード」を一覧で紹介していきます。ver1.4のアップデートで以下のようなタイムラインをショートコードで簡単挿入できるようになりました。クリックすると中身が表示されるアコーディオン機能をショートコードで簡単挿入できるようになりました。
特徴を見る

居心地の良いデザイン

レスポンシブ
言うまでもなくレスポンシブ対応。パソコン、スマートフォン、タブレット、どの端末で見ても最適化されて表示されます。
マテリアル
Googleのマテリアルデザインをテーマの多くの部分に採用。直感的に操作が分かるUIとなっています。
アニメーション
ユーザーのストレスにならない程度のアニメーションを実装。この2つの動画のアニメーション部分にはJavascriptは使われていません。HTMLとCSSのみで実現されています。
詳しく
詳しく
詳しく

詳しい内容を動画でご紹介!

アクセスマップ・最寄り地図

ショートコード一覧

アコーディオン機能

以下のショートコードをエディタの好きな位置に挿入することで、上のようなアコーディオンを使用できるようになりました。

タイムライン機能

以下のショートコードを利用することで、上のようにタイムライン形式のレイアウトにすることができます。画像などを挿入することももちろん可能です。なお、ショートコード内のlabelやtitleは任意指定です。空欄にした項目は表示されません。 
[tl]?[/tl]のカタマリはいくつでも増やすor減らすことができます。

関連記事を出力する

ブログ内の記事へのリンクを貼るときにのみ使用できます。id=の中には投稿IDを入力します(投稿IDは、投稿編集ページのURLを見れば確認できます。post=◯◯の数字が投稿IDとなります。)