元デイサービス経営者の理学療法士がお届け!
PTあずま
公式メルマガ

このメルマガが選ばれる3つの理由 

理由1
リハビリの専門職がお届け
これからの時代は「してあげる介護」から「自立支援への介護」へと意識を変革していく必要があります。そのために必要なADLアセスメントをリハビリテーションの専門職である理学療法士がお届けします。
理由2
デイの経営経験者がお届け

 
 いくら介護事業所と言っても赤字では継続できません。持続可能な事業所になるためには、安定した利用者の獲得プランが必要です。
 新規利用者を獲得するためのノウハウもお伝えしております。経営が安定し、利用者が絶え間なく続く事業所を見据えて配信していきます。
理由3
連携デイはのべ30か所以上
これまで、携わってきたデイサービスはのべ30ヵ所以上を数えます。事業所ごとに異なるニーズをADLアセスメントを通じて改善してきました。スムーズに現場がADLアセスメントに順応できるように進めていきます。
PTあずま
公式メルマガ

メールマガジン発行者紹介

理学療法士(PT:Physical Therapist)
東 克哉
Katsuya Azuma

自分自身が小規模デイサービスを経営してきた経験と現場でのADLアセスメントの重要性を、これから学ぶ人にとってわかりやすく丁寧にお伝えしていきます。
これからの介護福祉業界のためにともに進んでいきましょう!!

今ご登録いただいた方へ

特別なプレゼントをご用意しました!

※現在、下記の動画ではなく別の動画を配信しております。動画は随時更新中です!
お楽しみに(^^♪

読者プレゼント1
「ベッドからの移乗」 解説動画

ベッドからの移乗について、重要なのは、
 ① 体幹の回旋動作
 ② 肘で支える:on elbow
 ③ 手で支える:on hand
これら3つが大変重要になります。この視点を持つことで、移乗時の介助量が軽減。
ご自身の腰痛対策にも役立ちます。

 

読者プレゼント2
「そもそもADLアセスメントとは?」解説動画

「ADLのアセスメントと聞いて、何を思いつきますか?」
 食事?着替え?トイレ動作?
 起居動作? 介助歩行?
今回の動画では、「そもそもADLとは?」について、お話しさせて頂いています。
ちょっと変わった視点、しかし重要な視点で診てください。

読者プレゼント3
「ADLアセスメントを実践する」
 解説動画

 「ADLアセスメント」一度は聞いたことがあるかと思いますが、実際に何のことを言うのか、ご存知でしょうか?
 「自宅や居室で今まで通りの日常生活を送るために、必要なことは何ですか?」
この問いに答えられるようになるために、必要な視点が「ADLアセスメント」です。
PTあずま
ADLアセスメント教室
公式メルマガ
Copyright 2019  azumajuku@ptex.co.jp
http://azumajuku.com/