山本有花★格言集★

読むだけで投資家として一歩成長できる
心と思考のビタミンワードを追加していきます。
・楽しくなければ好きになれない

・好きでなれなければ続けられない

・続けられなければ上達しない

・継続するなら真面目に、真剣に、楽しく♪

・幸せは、分け与えるにつれて増えていく

・いまの悩み、問題は20年後にはどーでもいいことになる

・ありがとうは、幸運を引き寄せる魔法の言葉。

・1は新しい理想へ導いてくれる数字。

・「幸運を惹きつけている」を口グセにしてみよう。

・「できる!」「やれる!」を口癖にすると日常は確実に変わる。

・当たり前のことを当たり前に、日々進化させることが大切。

・人生は、良くも悪くもすべて、自分次第。

・成功とは、夢を見ることから始まる

・花(華)のある穏やかな心は、幸運と成功を引き寄せてくれる。

・慌ただしい時ほど、落ち着くことを意識する。

・絶体絶命のピンチは、絶好のチャンス

・哀しいこと、苦しいことを一つ乗り越えれば"嬉しいこと"が倍になって返ってくる。

・困ったときほど、上から目線。

・継続は金なり

・幸せや豊さは"人"とのつながりから感じれるもの

・前向きな姿勢は、前向きな人生を引き寄せる。

・小さな豊かさは、大きな豊かさを自然に引き寄せる。

・どんな時も心に「イエーイ!」を持てば、雪崩のように良いことが起きる。

・幸せとは、幸せになるまで求め続けること

・失敗とは、間違いを明らかにする作業である。

・限界は突破され続けるためにある!

・自分の状態を変えたいなら「ポーズ」を変える!

・ちょっと難しいことを人よりもやろう。

・毎朝、心とカラダにお水をあげよう。

・お金持ちになるとは、お金と真剣に向き合えるようになること。

・1日15分の時間の使い方を真剣に考えるだけで人生は幸福になる。

・自己成長の大原則は当たり前のことを徹底的に突き詰める習慣。

・すべての現実を創っているのは「他人」じゃなく「自分」です。

・人間不信になった時は、全身全霊で自分を信じる努力をすべき時。

・豊かに、裕福に、幸せになりたいと願うなら普段の在り様に意識を向けよう。

・「単純明快」な答えをいつでも忘れないこと、それが成功への最短ルート。

・「自分に厳しく」どんなことが起きても、意識は常に自分に向けよう。

・投資家にとって大切なのは「頑張る」より「冷静に徹底的に考える」習慣です。

・投資家になるなら、見栄に対する執着を日々、ダイエットする必要がある。

・「成功」も「幸福」もすべては自分自身の内側にある。

・怒り、憤り、イライラを自己成長に変え続けることで人生は確実に、劇的に変わる。

・そんなに「お金」と「見栄」が欲しいなら、日本人を辞める覚悟を持ちなさい。

・人生は茨の学び、登場人物のすべてに「感謝」することが人生の真理。

・「怒り」「憎しみ」「哀しみ」の対象になる人物をどう捉えるかで人生は決まる。

・人生の最終的な答えはシンプル、すべては「選択次第」だということ。

・人生は学び、学びという"茨の道"をどう捉え、どう歩かを選択するのは自分自身。

・宇宙銀行への貯金は、なにが起きても自分以外の"なにか"のせいにしないだけでいい。

・「稼ぎたい」「儲けたい」は口にし過ぎると本質が見えなくなる。

・人生における真の目的と出会うには、死を受け入れることから始まる。

・「豊かになること」を突き詰めると、執着を手放すことに行き着く。

・「夢中」「没頭」への入口は、なんのために?と考えはじめること。

・「自信」という概念はそもそも存在しない、だから「自信」は失われない。

・投資家にとって大切な習慣は、感謝への理解を深めることです。

・当たり前のことを突き詰めて考えられる企業・人は存続する。

・なにがあっても「自分なんか」と言ってはいけない。

・人生も投資も自己責任、この意味を突き詰めることが成功と自立への道。

・【元氣】とは、穏やかに淡々と、成すべき大切なことに取り組める状態。

・成功したいなら「だれでもできる簡単なこと」にその道はない。

・投資家が真剣に使うべきものは「頭」と「お金」である。

・奇跡を起こす原点は、なにごとも「主体性」を持って取り組むこと。

・幸運と富を引き寄せたいなら、遭遇する出来事に対する「反応」を成長させること

・人生で起きるすべての問題に対する解決策は「普通の反応」とは逆張りすることにある。

・裕福になりたいなら日々の「支出習慣」と「言動」の改善こそが一番の近道。

・「好きになる努力」が出来ないもので成功することは非常に難しい。

・怒り、批判、攻撃的な言動が多い時は「自己成長」への意識が低い時。

・人の話を「聴くこと」と「振り回されること」の違いは早めに理解したほうがいい。

・自分で考え、決断し、行動しない限り、永遠に賢くはならない。

・「人間不信」に悩んだ時は、他人をアテにしてばかりの自分を猛反省するチャンス。

・「自分で決めたことをやり抜く覚悟」を持つだけで人生薔薇色。

・「弱者を演じる人」には十分に気をつけたほうがいい。

・お金は大事だけど、もっと大事なのはそれを使う自分。

・感情のコントロールの第一歩は他人を憎む、妬む、批判することを辞めること。

・人生における何事も、投資も"焦る"と大火傷を負う。

・自分に起きるすべての現象は、自分の意識の現れ。

・「ギスギス」「ビクビク」「ネチネチ」じゃなくて「ワクワク」しよう。

・成長とは「だってしょーがねえじゃん!」の言い訳を潰す作業。

・日常の「習慣」と「言動」を見直し、成長させることは大切な仕事。

・真の不幸や災難とは、起きたことではなく対峙する自分の在り方です。

・欲と感情をコントロールするには日々、感謝の日記を付けるといい。

・何事も、他人に答えを求めるのではなく自分で答えを出そうとする努力が大切。

・思わぬこと、予期せぬことが起きた時は、自分を振り返るべき時。

・遠慮、萎縮なんていらない。いつも「自分がなんとかする」の意識を持つべき。

・状況や時代の変化に振り回されず、日々ひたすら【自己の解釈】を成長させるべし。

・成長とは、解釈と感覚の幅を拡げること。

・拝金主義より研究主義を優先させる方が豊かに、裕福になるには早い。

・普段から思うこと、考えること、口にすることすべてが「自分の現実」になります。

・自分の本性を変えたければ「お金の使い方」と「話し方」を見直すべき。

・お金は、より多く稼ぐことより、正しく使う方がより大切。

・夢中になれることが見つからないなら1ヶ月、目の前のことを真剣にやってみる。

・貧乏の定義は所持金や残高にはなく、習慣にある。

・お金持ちになりたいなら「儲けのノウハウ」より「経済の本質」を掴むこと。

・欲張らない、他人のせいにしない、これがとても重要。

・戦略的思考の基本は「欲張らない」「頑張らない(頑固にならない)」

・人生の成功を決めるのは、80%の悪い時にどう考え、どうするか?

・強引なプラス思考より、うまくいかない時を受け入れ、真剣に向き合うことが大切。

・どんな人でも、絶好調でノリノリな期間は20%くらい、みんな同じくらいです。

・毎日寝る前に「感謝日記」を書く、これだけで人生に劇的な差が産まれる。

・投資か?トレードか?中途半端ではなく明確に選択をしよう。

・収入と支出は、自分の意識の表れ。あるがまま見つめて考えましょう。

・神社やお寺で神さまに祈るより、自分の頭で徹底的に考えると自分の中に
いる神さまが全面的に協力してくれます。

・「人間は肉体だけの存在ではない」ということに気付くと大切なものが見える。

・人格を高める = 意識(意思と氣)を高める。

・株式投資の基本 = 自分がわかるもの&できるもの&熱心に研究したいものに集中する

・お金は仕事で稼ぐもの、投資は資産を殖やすもの

・「やれないこと」も「やらないこと」も同じなので口にしないほうがいい。

・投資家として成功したいなら、シンプルに「投資ざんまい」な生活をすること。

・どんなことでも、その道で成功したいなら「誠意」が必要です。

・いかなる問題に直面しても、他人を責めなければ、必ず解決します。

・どんなことでも成功したいなら「誠意」「愛」「感謝」を持って全力で取り組むこと。

・ラクして稼ぎたいと思うからには、想像の100万倍のリスクを覚悟すべきです。

・わたしたちが知るべき最重要課題は、簡単に覆らない常識に被い隠されている。

・何事も専門的な知識や技術は当たり前に身に付け、その上で"流れ"を呼び込める
よう日々、意識(意思と氣)を変容、進化、成長させましょう。

・多くの人は「本質」や「真実」を本能的に拒否する。
その逆を行けば、物事はうまくいきます。

・結果は他人に求めるな、自分でなんとしても掴みに行け。

・真の「顧客本位」は常に人生、人間について深く考えて抜いた
人や企業でなければ実現しない。

・お金儲けすべきでない人間に、お金儲けの話を絶対にしてはいけない。

・投資でもなんでも、その道でお金を稼ぎたいならば、その道に
誠意を持って正しく真剣に向き合ってください。

・「自己実現」の欲求から「自己超越」の欲求へ向かった時に
人はほんとうの幸福に向かう。


・お金の問題、お金で満たされる欲で投資はしてはいけません。
まずは仕事で稼いで叶えてから、投資をしても遅くはありません。

・「欲張らない」「すぐキレない」「自分と向き合う」この当たり前を
徹底することが投資家の基本です。

・「自分は初心者なので」などカンタンに言えるけど絶対に口にしちゃ
いけない言葉を口にしない。

・投資も、武道も、スポーツも、結果を得たいなら しっかり
頭と身体を使って練習しましょう。

・現実を変えたいなら、意識を変える。

・耐雪梅花麗(雪に耐えて梅花麗し)

・何事にも、誠意と探究心を持ち、高い精神性で努力できる
という日本人の良さは忘れてはいけない。

・わたしたちの現実、結果はすべて、わたしたちの意識(エネルギー)が創り出している。

・自分を信じるとは、自分の思考や言動をあるがまま、丁寧に、日々見つめ直すこと。

・「続かない」「変われない」の解決方法は、日々の1分を改善する所から始まる。

・過去の自分に打ち克つための習慣は、自分の物事に対する 反応を
注意深く見つめて改善していくこと。

・投資家の基本的な仕事は、どんな時も、どんな事に対しても冷静に分析すること。

・今まで思わず「イライラ」したり「怒り」の反応をしていた物事に
対して日々冷静に対応できるよう成長することで人間は豊かになって
いく。

・お金をより多く廻したいなら、誠意を持って遣うこと。

・どんな事業(投資、商い)をするにも、最初から楽して 儲けようと思った時
から足元はガタガタです。

・なにかを得たいと思うなら、逃走本能に抗って挑戦、努力を
継続するしかありません。