低身長・低収入・脂性肌・太りやすい体質の僕でも
31歳の
時に
5歳年下美女と結婚ができました。
その理由を「
包み隠さず」お話しさせて頂くとしたら、
あなたは聞いて
いただけますか?
社会人男性に贈る
結婚を前提とした彼女を作る
男の婚活マニュアル
 
満足度
97.2%

 
 
読者数
10,000

 
人超
 
 
配信歴
3年

 

 

このメルマガが選ばれる3つの理由 

理由1
なぜ結婚はもちろん、彼女すらできないのかがわかる
なぜモテる人とモテない人がいるのか
そしてなぜモテない人はモテないのか。
それを理解したうえで、自分自身がどう改善していけばよいかということがわかります。

その改善方法がわかれば後は行動に移すだけです。
理由2
交際や結婚までの具体的なステップを教えてくれる
モテるための心得を学んだら次は行動に移すこだけです。
女性と出会うためのステップをわかりやすく教えてくれるので、次に何をしたら良いかわからないということがありません。
理由3
付き合った後、結婚した後がイメージできる
「彼女が欲しい!」「結婚がしたい!」と思うには理由があるはずです。
その理由を達成するために、彼女が出来た後や結婚した後のイメージを持つことができます。
このイメージを持つことによって、自分だけの殻に閉じこもることがなく、行動がアクティブになり気持ちも前向きになります。
低身長・低収入・脂性肌で肥満体質な僕でも
31歳の
時に
5歳年下美女と結婚ができました。
安藤宏 公式メルマガ

メールマガジン発行者紹介

婚活アドバイザー
 
安藤 宏

Hiroshi Ando
中学・高校時代はいわゆる「イケてるグループ」に所属し、それなりにモテたこともあった。

しかし大学時代から状況は一変。以前までそれなりに女性から人気の自分であったが急にモテなくなった。

それ以降、環境を打破するためにどうすれば良いかを真剣に考え、ありとあらゆる婚活に積極的に参加して女性の心理を学んだ。

そして31歳のときについに結婚。相手は5個下の有村架純似の美女である。この経験を生かして婚活で悩んでいる男性に全力でアドバイスを送る。

読者様の

公務員 関根さん(31才)
一時期彼女が出来たんですが、遠距離になってしまい音信不通に…
その後5年ほど彼女が出来ませんでした。周りの男友達は付き合っている彼女とそろそろ結婚し始めてきて、それを見ていると少し焦りが出てきて…焦ると余計に彼女が出来ませんでした。

しかしこの方法を教えてもらって、自分になぜ彼女が出来ないのかがよくわかり、教えていただいた通りに実践をしたらこんな自分にも年下の彼女ができました!
もっと早く真剣に女性について考えればよかったです。

会社員 高松さん(30代)

女性向けのアパレルで働いているので、仕事柄お客様は女性が多く、女性と接する機会も非常に多くあります。その為、女性の気持ちは知ったつもりでいました。
しかしいざ、仕事を離れて女性と1対1でデートをしようと思っても、うまく誘うことができませんでした。仕事とプライベートでは全く違うことがわかりましたね。

このメルマガを読んでからは数多くの女性と出会うことができ、毎日が充実しています。

会社員 やすしさん(33才)

以前は彼女がいました。
一緒に花火に行ったり、ゲーセンに行ったり本当に楽しく過ごしましたが、いきなり彼女から突然の着信拒否。LINEはブロック。本当にやるせない気持ちになりました。当時の僕はその彼女に固執しすぎていました。

しかし世の中には本当に多くの女性がいるので1人の女性だけに固執する必要がないということをメルマガを読んで知り、
多くの女性を知るために積極的に行動をとるようになりました。そして今では新しい彼女と幸せです。

自営業 佐藤さん(32代)

メルマガを読んで感じたことは、安藤さんの考え方は非常に共感が持てるということでした。読んでいて「そうそう、わかる!」という感じで同調しながら毎日楽しく読んだ感じです。

さらにそれに加え、安藤さん自身の考え方や女性に対する接し方が丁寧に読者目線で書かれており、本当に丁寧だと思いました。女性と出会える方法をこれからも実践していきます!

今ご登録いただいた方へ

期間限定で特別なプレゼントをご用意しました

読者プレゼント1
モテないをモテるに変える魔法の方法


世の中にはモテそうなのになぜかモテない人がいます。それは単純に外見だけの問題だけではありません。

その理由を明確にすればありとあらゆる女性から好かれることができるのです。

実際に私の友人は女性との出会いはたくさんあったのにも関わらず全くモテなかったのですが、この教えを伝授することによってあっという間に彼女を作りました。

「魔法」なんて言うと大袈裟かもしれませんが、今からでもすぐに実践できる簡単な裏ワザなのです。

読者プレゼント2
女性とうまくいく秘訣を伝授

可愛い女性、おしとやかな女性、明るい女性、頭の良い女性…女性にはいろいろなタイプの方がいますが、あなたはどのタイプがお好きですか?

実は数いる女性の中であなた合う女性が誰なのかがわかる方法があるのです。
当然それを知っているのと知らないのとでは女性と付き合える確率も大きく変わってきます。

そして人生だって180度変わってきます。
これを知っている人はすでに実践をして、次々と美女と付き合っています。

美女が日本からいなくなる前に、是非あなたにも知ってほしいと思います

読者プレゼント3
「男の婚活マニュアル」をお届けします

婚活を成功させるには正しいステップを踏むことが必要だということはご存知でしょうか?

結婚とはどういうものなのか、女性はどう考えているのか、自分自身がどう変わっていくべきなのか、そこを明確にし、その後女性と出会うからこそ素晴らしいお付き合いができるのです。

この読者プレゼント3の「男の婚活マニュアル」ではその全てをPDF データ111ページにもなる超大作でまとめ、今回はなんとそれを無料でお付けいたします。



「女性とどのようにして出会ったらよいかわからない…」
「女性とうまく付き合っていけるか不安だ…」



という悩みとはもうおさらばです。

こちらのマニュアルを読んで頂ければステップバイステップで次に自分が何をすれば良いかが明確になっています。

立ち止まること、行き詰ることはありません。
あとは行動に移すのみということです。


そして、さらに…


このマニュアルを最後まで読んで頂いた後には、さらなる
「超マル秘プレゼント」もお付けしていますので、お見逃しなく。

はっきり言って、目からウロコです。
これを読んで頂ければ彼女が出来る確率が飛躍的にアップします。

まずは騙されたと思って読んでみてください。

無料ですので、後悔はないはずです。


 
低身長・低収入・脂性肌で肥満体質な僕でも
31歳の
時に
5歳年下美女と結婚ができました
安藤宏 公式メルマガ

大学時代以降、全く彼女が出来なかった

こんにちは。安藤宏です。

このページを見ていただき、ありがとうございます。


こちらを見ていただいているということは、あなたはもしかすると…



「彼女が欲しい…」

「なんでモテないんだろうか?」

「みんなはどこで女性と出会っているんだろうか…」

「結婚をして、幸せな家庭を持ちたい…」

「両親を安心させてあげたい…」




こんなことを悩んでいるかもしれません。



私は今でこそ、
有村架純(に似ている女性)と結婚をして幸せな家庭を築いていますが、
数年前までは家と会社の往復を繰り返すだけの怠惰な毎日を送り、
休日は女性との約束がなく家にこもりっきり。

栄養を考えずに食べたいものだけを食べ、
幸せの量は増えずに体重だけは
どんどん増えていくという
堕落した人生を送っていました。


つまり、今のあなたと同じように、
それでいいのか悪いのかもわからずただ何となく生活をしていました。




ただ、そんな私も今は愛する家族ができて、公私ともに充実した生活を送っています。




愛する家族のために働くという幸せ。

家に帰れば健康に気を使った温かいご飯が待っている。

「ただいま!」と言えば「お帰り!」と優しく返してくれる。

花火やクリスマスには奥さんと手をつないで外出をする。

記念日にはお祝いをしてくれる。

休日には一緒に買い物に行ったり、外食だってする。

新婚旅行にはハワイに行けた。

両親に家族が増えたという幸せを報告することができた。





なぜ大学時代から全くモテなかった私が
社会人数年目で急にモテて、
次々と彼女が出来て、
最愛の女性を見つけて結婚することができたのか?



このメルマガでは
それまで全くモテなかったサラリーマンが、

多くの女性と出会ってきた経験を活かし、
ついに結婚までたどり着くことができた
理由、思考、行動の全てをお伝えしていきます。

LINEが返って来ない…

社会人になって、数年が経ったある日、
会社の先輩がメーカーさんと合コンを開いてくれました。



男性5人女性5人の人数多めの合コンです。
参加してみて、思わず「かわいい!(しかも巨乳!)」
と思える女性と巡り合いました。


しかも合コン中は、その女性と意気投合!


さらに、先輩のアシストのおかげもあり、
その女性と二次会に行くことまでできました。




二次会でも大盛り上がり!

私とその女性とは趣味が完全に一致したのです。


とりあえずその日は連絡先を交換し、解散をしました。



私は早速次の日、合コンが楽しかったということと、
二人で飲んだことが楽しかったことを伝え、
次のデートの約束をしようと、
空いている日を確認しました。





しかし…







LINEが返ってこないのです。







厳密に言いますと、返ってはきたのですが、
私が提案した日は全て埋まっているとのこと。


「まじかよ!?うそだろ!?全部埋まってるわけないじゃん!」
私は思いました。


でも、よく考えたんです。





「もし俺が気のない女性からデートを誘われても、全部断るよな」
って。




そう、私は合コンも、その後の二次会も盛り上がったわけではなく
「盛り上がったつもりでいた」だけなのです。
彼女からLINEが返ってきてから私は思いました。



「俺、変わんなきゃダメじゃね?内面も外見も全部」と。
「内面も外見も。女性を思いやる気持ちも全部」そう思いました。

女性にフラれて気付いたことが、なにより大きい

「マジか。今度こそイケると思ったのにフラれた。最悪。なにもかもどうにでもなれ。」


とは思いませんでした。


人一倍負けず嫌いな性格もあり、
「どうやったら女性に振り向いてもらえるんだろう」
「どうやったら結婚を考えられるような女性と出会えるんだろう」

と、そう考えました。




思えば、私は中学・高校時代はそれなりにモテたんですね。

じゃあ、なんであの頃はモテてたんだろうってもう一度思い返しました。


とにかく部活に一生懸命でした。

まぁ男なので、多少はモテたいって気持ちもあったんですが、
それよりも部活を頑張ろうって。


それから勉強でしたね。

毎回の試験では「学年で○○番以内に入ろう」ってがむしゃらに頑張っていました。



それは社会人になっても同じこと。




とにかく仕事頑張んなきゃだめですね。

だって結婚したら、仕事して、お金稼いで、それで家族養っていくんでしょ?

じゃあ、目先の女ばかり求めてないで、まずは自分自身しっかりしなきゃなって。

資格とって、周りに認められて、昇給して、
ボーナスたくさんもらって、基本給上げて。

そうやって頑張んなきゃダメですよね。

結婚って、1人でするものじゃない。女性がいて初めてできること

結婚って、1人でするものじゃないんです。
女性がいて、初めてできることです。
そうなると、こう考えたんです。



「自分って、結婚を真剣に考えている女性の気持ちを考えたことってあるのかな」
って。


あの日の合コンだって、女性はもう20代中盤~後半の女性。


みんな真剣に結婚のこと考えています。


そうなると、女性が合コンに来る日って、オシャレをして、
メイクをして、髪を巻いて、お気に入りのバッグを持って、
香水を振りかけて、その日のために前の日から残業して、
なんとか仕事を終わらせて、当日は早く切り上げる。


そういう女性の気持ちを真剣に考えていませんでした。


デートをするときだって、女性って身だしなみを完璧に整えますよね。


自分自身もその女性にふさわしい自分にならなきゃいけません。


高い服を買う余裕はないけれど、自分に似合う服装をして、
太ってきたらダイエットして、常に清潔にして、
女性にとって恥ずかしくない自分でいようと思いました。


 

「結婚」それは「わくわくドキドキする新たなステージ」

その成果もあって、ついに31歳のときに結婚をしました。


結婚って本当にいいものです。


家に帰れば、部屋を暖かくして、
健康に気を使ったおいしいご飯を
作って待っててくれる奥さんがいます。


ゴールデンウィークや花火の季節、
クリスマスなどは当然一緒にデートをします。
ディズニーランドだって何度も一緒に行っています。
誕生日などの記念日には祝ってくれます。


年末年始にはお互いの実家に行き、
親族全員で楽しく食事をします。

結婚をする前は私は一人でしたが、奥さんがいることによって、
どこか心強い気持ちにさえなります。




新婚旅行にはハワイに行きました。

ダイヤモンドヘッドを眺めながら、
風や波の音を聞きながら、
将来の話をゆっくりできました。



そうして私は思いました。



結婚って「何かを縛るもの」ではなく




「わくわくドキドキする新しいステージ」なんだって。



これから子どもができるかもしれない。
子どもの成長を見守りながら自分も成長していけるかもしれない。

家族みんなで遊園地に行ったり、旅行に行ったり、
運動会に行って我が子を応援できるかもしれない。


嫁さんとは来年どこに行こう、
何をしよう、来週は何を食べよう。
そう考えることが本当に楽しく、わくわくドキドキします。


今独身で、
このようなまだ見ぬ世界へ足を踏み入れてみたいという人のために、
伝えられることを少しでも精一杯伝えていきたいと、
そう思っています。
低身長・低収入・脂性肌で肥満体質な僕でも
31歳の
時に
5歳年下美女と結婚ができました
安藤宏 公式メルマガ


婚活を成功させるための
【婚活成就3ステップメソッド】

 

1st.ステップ:なぜ結婚したいかを明確にする。結婚後を想像する。

あなたはどうして結婚をしようと思いましたか?
「自分はなぜ結婚がしたいのか」「結婚をしてどうしたいのか」ということをここで一度明確にします。
そして結婚をしたあとのわくわくドキドキする新しいステージを想像することで、より婚活に対する意欲が湧いてきます。

2nd.ステップ:女性の気持ちを理解する。

女性は男性よりも結婚に対する意欲が高いと言われています。そこには男性が思いつかないようなはっきりとした理由があるのです。
その理由を知り、しっかりと考えたうえで、女性と正しく接するための精神を学びます。

3rd.ステップ:自身の内面と外見を変える。

女性は男性以上に外見に気を付けています。
デートに行く日というのは、前の日、さらに前の週から自分の見た目に気を付けています。
そんな女性に見合う自分になるためにはいったいどうしたらよいのか。
まずは内面と外見を男前にする必要があります。別に高い洋服を着るという意味ではありません。それ以外にも簡単にできる心構え、身だしなみというものがあります。

そして…
婚活を決めるため
ラストステップ


Last step:女性と出会う


様々なメソッドを学んだあとは、いよいよ女性と会ってみましょう。

これまでの自分とは違い、格別に変わった自分が女性と出会うことになるので、
今までとは違った成果がでることは間違いありません。

そしてその女性との出会い方は、
ここでしか伝えていない秘密の方法を伝授します。

こちらのメルマガにご登録して頂いた際に特典としてつけてあります、
「男の婚活マニュアル」を是非最後までお読みください。

女性と出会うまでのステップバイステップ
順を追って細かく記載していますので、
「次に何をしていいかわからない…」ということがありません。


この方法を実践し、あなただけの最愛の女性を見つけてください。
低身長・低収入・脂性肌で肥満体質な僕でも
31歳の
時に
5歳年下美女と結婚ができました
安藤宏 公式メルマガ