名古屋・東山
モンテッソーリ教育×発達支援×心理学

ひよこの発達サポート

「ひとりで、できた!」
子どもが手を使いながら
一人立ちするサポートをいたします。

子どもの未来が輝く!才能をぐんぐん伸ばす!!
ありそうでなかった
0歳からのモンテッソーリ・パーソナルトレーニング式
発達サポートサロン

お子さまの成長で気になる点はありませんか?

ことばの遅れが気になる・・・
同じような年齢のお友だちがお話をしているのに、子どもは話をしない。

落ち着きがなくよく動き回る・・・
そわそわした感じで、落ち着きがなく、じっとしていられない。 

字や数字が苦手・・・
字や数字がなかなか覚えられない。覚えても忘れえしまう。数が数えるのが苦手。

日常で問題行動が目立つ・・・
幼稚園・保育園で空気が読めず、お友達や先生とのトラブルが多い

感情のコントロールが苦手・・・
突発的に話し相手の傷つくことを言ってしまう。

学習や運動面で同年代の子よりも遅れを感じる・・・
音読の速度が遅い。一文字ずつ区切って読む逐次(ちくじ)読みをする。 

そのようなお悩みをお持ちの保護者の皆さま

パーソナルトレーニング式ひよこの発達サポートで
これらの悩みを解決することができます

ひよこ発達サポートルームはモンテッソーリ教育を軸に脳育整体と行動科学メソッドで子どもの才能を最大限に伸ばしていくパーソナルトレーニング式発達サポートサロンです。
発達面に心配のある0歳から6歳までの子どもとママ・パパが一緒に通うモンテッソーリ教育を取り入れた教室です。
子育てと教育が満たされる環境を用意しています。
基本的にはマンツーマンでサポートしますので、「他のお子さんたちと一緒に」ということはありません。
育児に関するお悩みも安心して対応できる環境づくりを目指しています。

知能の発達を促すだけでなく、言葉や対人関係を学ばせ、発達障害(自閉症、ADHD、LD)、ダウン症、てんかん・ジストニア、小児脳性麻痺、各染色体異常、二分脊椎症・水頭症、帝王切開、手先が不器用、人間関係が苦手、その他先天性疾患のお子様たちの発達のサポートを行っています。

イヤイヤもこだわりも、同じことを繰り返すのにも
意味があります!
ソーシャルスキルアップとおしごとをメインとしたトレーニングでお子さまの成長をサポートをします。

ソーシャルスキルアップ

子ども一人ひとりの育ちに注目し、「一人ひとりはみな違う。」ということを前提に、子どもをサポートしていきます。

おしごと

子どもの発達にあったさまざまな教具・教材を用意し、子どもが主体的に自分のやりたいものを自由選択し、取り組むことが自己教育に繋がります。

モンテッソーリ式発達支援

モンテッソーリ×発達支援

モンテッソーリ教育とは、医師であり教育家であったイタリアのマリア・モンテッソーリ(1870年ー1952年)博士が考案した教育法です。

1907年に貧困層の子供たちを対象に設立された保育施設「子供の家」は、モンテッソーリがイタリアのローマで医師として働いて時代に、知的障害児への感覚教育で知的水準をあげた教育方法を基に設立されています。

「 子どもには、自分を育てる力が備わっている」という「自己教育力」の存在がモンテッソーリ教育の前提となっています。

人とのかかわり方などのスタイルが確立されていることが多いため、学校という社会の中で溶け込みにくいという壁にぶつかってしまうことがあります。

発達につまづきのある子どもは自分自身のスタイルが確立されていることが多いです。
幼稚園や保育園、小学校など社会の中で溶け込みにくい傾向があります。柔軟に対応できないことからお友達とのトラブルが生じたり、学習でついていけないなど、集団活動がしにくいことなどがあります。
 

人の脳細胞(ニューロン)は、3歳までに80%、6歳までに90%完成するといわれています。ですから、早い段階から脳にたくさんの刺激を送る(インプット=脳を使う)ことで、脳細胞の成長を促していきます。
よって、私たちはモンテッソーリ教育を0歳のころから行うことが大切だと考えております。

生後まもない幼子に歩くことを教えなくても歩こうとしたり、成長と共に積極的に様々な生活の知恵を身に着けていく姿は、子ども自身が自発的・自主性をもって創造力と共に発達していこうとする成長のあらわれです。そのような一人ひとりの「自発性、自主性、創造力」を尊重し、「自分で選ぶ」「自分でやり遂げる」「困ったことを解決する」力を養う過程を重視して、モンテッソーリ教育に基づいた療育を早期の段階から施しております。 

モンテッソーリ教育は、心理学、教育学、脳生理学などの研究を元に開発された教育法です。
モンテッソーリ・メソッドと呼ばれ欧米を中心に世界中の教育者に広く支持されています。

様々な分野での著名人が、幼少の頃に「モンテッソーリ教育」を受けたといわれています。
・日本将棋連盟 藤井聡太 棋士
・Appleのスティーブ・ジョブズ
・Googleの創業者セルゲイ・ブリンとラリー・ペイジ
・Amazonの創業経営者ジェフ・ベゾス
・wikipedia創設者ジミー・ウェルズ
・経営学者のピーター・ドラッカー
・アンネ・フランク、オバマ大統領、ウィリアム王子、ハリー王子など

1.敏感期

成長の過程で特別に際立った感受性を持つ時期のことを『敏感期』といいます。子どもが何かにこだわったり、同じ行動を繰り返していたら、それは敏感期かもしれません。

2.成功体験

「する!」「自分でする!」という主張が出てきたら「自立したい!」という子どもの願望の現れです自分でする喜びが成功体験につながり、。環境を作ってあげることが大切です。

3.自己教育力

子どもの「ひとりでしたい!」「ひとりで出来るようになりたい!」という子どもの心の動きを尊重することです。子どもが「自分でしたい!」と思う時期に『自立』を実現できるようサポートをいたします。

当サロンでのサポート内容

モンテッソーリ教育


モンテッソーリ教育に発達支援の視点をプラスすることにより、発達面で心配のある子どものそれぞれの個性に合わせて、柔軟に、かつ、キメ細かく対応しています。
モンテッソーリ教育を導入することで、子どもの「自分で選ぶ」「自分でやり遂げる」「困ったことを解決する」力を養うことができます。

自律神経バランス整体


  • 体の柔軟性が出て動きがスムーズになる
  • 体幹がしっかりして姿勢をキープしやすくなる
  • 自律神経のバランスが整い、落ち着きやすくなる
  • 血液循環が良くなる事により、身体の不調が改善する
  • 内蔵の調子が良くなり、便秘が改善して腸内環境が整う

運動療法


楽しい遊び感覚でできるバランスボールや脳と体に刺激を入れることが可能なストレッチエクササイズなどにより、運動によって体の使い方を覚えていきます。
脳へ刺激を与え、脳の血流量のアップを図ることにより、発育段階で正しく使えなかった体を正常に動かすことができ、脳の成長には不可欠です。

脳トレ


そもそも、モンテッソーリ活動=『おしごと』が脳トレに繋がってきます。日常生活での体験・感覚教育・言語教育・算数教育・文化教育など、全てが脳を活性化させていきます

ご挨拶

こんにちは。代表の植木昭憲です。
ひよこの発達サポートルームは、おおむね0歳から就園前までの発達に何らかの偏りや心配のある子どもが、モンテッソーリ教育や育脳整体を通して基本的な生活習慣や社会性の基礎を身につけ、親子ともに成長していくためのサポートを行っています。

わたしは、子どもの「ひとりでできた!」の経験を大切にしています。
なぜなら『1人で出来た』という達成感を繰り返し体験することにより、子どもの自己肯定感を育て、集中力を育てていくことができるからです。
また、微細運動、五感を使った活動により、脳のシナプスの繋がりを増やすことも目標にしています。
モンテッソーリメソッドは、教育者マリア・モンテッソーリが「子どもの観察」から確立した教育法です。
わたしは子どたちの中にある「育つ力」を、大切に伸ばしていきます。 
ひよこの発達サポート
代表トレーナー 植木昭憲
(にい先生)

略歴

近年は子どもを対象とした施術やモンテッソーリ教育を取り入れた教室運営に携わるが、もともとは自然治癒力を引き出す施術を行う難治症専門の施術家。
2020年9月、最大手の教材会社より治療家向け手技DVDを発売。業界ギネス級の販売枚数を記録する。

 
  • 療育インストラクター
  • モンテッソーリ講師
  • ホームメイドモンテッソーリ協会講師養成コース受講
  • モンテッソーリクッキング講師養成コース受講
  • ベビーサイン協会認定パパアドバイザー

TV出演

2016年9月29日
KBS瀬戸内海放送 情報番組『にこまるワイド』に足の専門家として出演

治療家向け手技DVD教材リリース

治療家向け手技DVD教材リリース

おしごと・サロン紹介

おしごと

モンテッソーリ教育では普段の活動のことを『おしごと』と呼んでいます。

大人が生きるために「仕事」をするように、子どもの発達・成長にとって必要な活動です。
子どもが自分の成長に必要なものを「やりたい」と、自発的に選ぶことが特長です。

円柱差し
のり貼り
おしごと
ごま擦り
あけ移
リボン結び
格子編み
おしごと

「教室(サロン)はどんな感じなのかな?」

カウンセリングコーナー

おしごとスペース

教具・教材

料金案内

トレーニング料金

初回

9,000円(税込)

2回目以降

6,000円(税込)

クレジットカードご利用可能です

JCB、VISA、マスターカード、アメリカンエクスプレスの4種類のクレジットカードがご利用いただけます。

LINE無料相談(準備中)

LINEによるオンラインカウンセリングを実施しています。
[友だち追加⇒ご相談内容を記載の上、返信]
これだけですので、とても簡単です。

トレーニング時間

トレーニング時間

10:00~14:00 / 14:00~17:00
〇=トレーニング可能 △=他教室で部屋使用の可能性有

休業日

不定休、年末年始、夏季休業

アクセス

モンテッソーリ×発達支援
ひよこの発達サポート

464-0034
名古屋市千種区清住町2丁目29
(マンション名・部屋番号は予約確定後にお知らせします)

アクセス

交通案内

地下鉄東山線 東山公園駅 徒歩6分
*近隣のコインパーキングを各自でご利用ください

東山公園駅より坂道、階段だらけのアクセスですが、それも子どもにとって最高のシチュエーションなのです。
敢えてその場所を選んだ理由があります。モンテッソーリ教育を理解できれば、その理由がわかるはずです。

東山公園駅1番出口

東山公園1番出口横にファミリーマートがあります。そちらの方へ進みます。
(地下鉄で来られた方は出口を出て左に曲がります)

東山公園口西 交差点

ファミリーマートのある交差点が東山公園口西です。この交差点を左折します。

ファミリーマートを左折

ファミリーマートのある交差点を左へ曲がります。

そのまま直進 目印は歯医者さん

ファミリーマートを曲がったら、そのまま直進してください。途中の目印は左側にある小野寺歯科さんです。

さらに直進 目印はコインパーキング

この辺りから上り坂になります。目印はコインパーキングです。

次の交差点を左折

コインパーキングを越して最初の信号のない交差点を左折します。一方通行の上り坂が続きます。

左右にマンション

左右に大きなマンションが並んでいます。だんだんとキツくなってきますが、この坂を上ります。

目印はマンション①

今度は緩やかな下り坂になります。右手にシーズンステージ東山があります。

目印はマンション②

その隣のマンションはパークハウス東山です。

次を右折

パークハウス東山を過ぎたら右折します。

急な上り坂と階段

急な上り坂になります。大人にはキツい階段ですが、子どもは数をかぞえたりして大喜びです。

今度は下ると到着です

坂を上りきったと思ったら、今度は階段をおります。するとサロンが入居しているマンションがあります。

ご予約・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください