圧倒的
到達率着眼率即時性
重要な通知/連絡に役立つ

ショートメール配信
 初期費用、月額0円 
 業界最安級7.7円/1通 
 最大660文字対応 

携帯電話番号を自動で収集し、
最強の自動リマインダーが完成する

連携URLで
簡単に携帯番号が取得できる
もしまだお手元に、顧客の電話番号情報がなくても問題ありません。

連携URL(携帯電話番号入力フォーム)は、置換文字で自動生成されるため、

メール配信やLINE配信時に連携URLの置換え文字を入れるだけで、顧客の電話番号取得が簡単におこなうことができます。


 
「絞り込み」と「ステップ」で
ピンポイントに配信を自動化できる
読者リストはタグ(ラベル)を設定して管理をすることが可能です。

あらかじめタグ設定したり、本文内のURLクリックでタグ変更(情報変更)をすることができます。

タグにより「絞り込み配信」が簡単におこなえるので、「ステップ機能」と合わせれば、その読者に合わせた情報配信を完全自動化も可能です。
メール配信とLINE配信と組み合わせて
「届かない」「読まれない」を完全解消
ショートメールは、メール配信やLINE配信と組み合わせて活用することで、その特性を最も発揮します。

ポジションとしては「リマインダー」が一番適しており、

通常配信はメール、LINEで、ここぞという場面でショートメールを配信することで成約率に違いが生まれます。
 

読みづらさを解消し、
「ちょうどいい配信」ができる

1メッセージ最大660文字
通常、1メッセージ70文字制限があり、短すぎる文章でただの連絡手段としてしか活用できませんでした。

エキスパでは、1メッセージで最大660文字まで配信が可能となり、ある程度訴求力のある誘導文を表示することができるので、

挿入したURLをしっかりとクリックしてもらうことが可能となります。
 
送信者名変更
誰からの配信かがわかる
送信者名の変更なんて当たり前でしょ?と、思われるかもしれませんが、ショートメール送信の場合は、

送信者名変更がオプションとなり、費用がかかるサービスがけっこうあります。

送信者名が不明だと開封率に影響があるため、エキスパでは、送信者名変更は無料でご提供しております。
短縮URLで本文が読みやすくなる
長いURLをそのまま貼り付けてしまうと文字数が多くなり、配信コストに影響があります。

エキスパでは短縮URLに自動変換されるので、文字数を抑えることができます。

また短縮URLにすることで、クリック測定や、クリック情報変更機能なども使用できるので、細かいマーケティングにも役立ちます。
最強のリマインダー
ショートメール配信 機能一覧
※ 機能詳細は、ページ下部でご確認ください。

初期費用、月額ともに
業界最安級7.7円
/1通で、確実に届く

どの配信方法よりもダントツで一番の
到達率、着眼率、開封率
メール配信、LINE配信と比べても、到達率、着眼率、開封率は、ショートメールが一番高いです。

特に着眼率は90%以上と言われており、確実な連絡手段としてメッセージを届けることが可能です。

メールやLINEでは届いても開封されないということはありますが、ショートメール配信ではその可能性の方が低いというわけです。 
電話番号の変更が少なく
長期に渡り、確実な連絡手段となる
従来は携帯のキャリアを変更するたび、携帯電話番号も変更されていましたが、

ナンバーポータビリティ制度が導入され、普及してきたことで、携帯キャリア変更をしても、同じ電話番号を使用する人が多くなりました。

これにより電話番号は、長期に渡り確実に連絡が取れる手段となりました。
ショートメール受信数が少なく
埋もれずに目立つ
ショートメール配信を積極的に活用している企業もまだまだ少なく、配信をすれば簡単に目立つ状態です。

とは言え、ショートメールだけでのリストマーケティングも現実的ではありません。

なので、エキスパでは複数の配信チャネルを組み合わせて配信できる「トリプル配信」機能を実装いたしました。

 
を組み合わせて





低コストで
開封率クリック率成約率の高い

「自動販売機」を作成できる

エキスパでは、「トリプル配信」機能により、メール、LINE、ショートメールを、「使い分け」ではなく「組み合わせて」利用することができます。配信条件の自由度も高いため、シナリオも思い通りに設定できるため、24時間365日、自動で商品が売れ続ける仕組みを簡単に作成することができます。

安心の30日間返金保証付き

ご登録後すぐにお使いいただけます