定期的に斬新な情報をお送りしています!
ピアノティーチャー
いずみ先生の音×香りブログ

名前から読み解く自分の役割

2021/02/13

オリジナルの方法

ピアノティーチャーのいずみです。

そういえばですが
私は以前から漢字や文字の成り立ちや
名前の由来などから
個人個人の役割を考えるのが大好きです。

それは姓名判断でも
画数判断でもありません。

本当にオリジナルです。

例えば私の名前は『辻田いずみ』


♪「辻」(本来は1点しんにょう)
 道が交差する場所。
 あの世(=目に見えないもの)と現実を結びつける
♪「田」
 田んぼのあぜ道。
 市井の人々が行き交う。
♪「いずみ」
 本来は「出水」。
 鹿児島県の出水市から。
 この字の場合は湧き出る水ではなく、鉄砲水。
 様々なものや人を巻き込んでいく
♪「い」
 日本における始まりの言葉。
 「以」から成り立つ。
 「以」は農具の鍬から。仕事をするや道具を用いるの意味。
♪「ず」
 「寿」に通ずる。
 成り立ちは「寸」
 「寸」は人の手。
♪「み」
 「美」から成り立つ平仮名。
 「美」は神にささげる供物の羊が大きくて美しいことから。


こんなことから読み解くと、

『市井の中に存在して
人々の情報を得て、
更には主に手を使う道具を使って
目に見えざる事柄で美しいものを
提供することで人々に刺激を与える』

そんな存在になります。

正しく自分はピアノやアロマテラピー、
パソコンといったツールを使って
まわりに影響を及ぼしているかもなので
あながち間違いではないなと思っています。

ただしこれは日本人限定かなぁ。

友人にもこっそり当てはめていましたが
先日、初めて友人らの前で話したら
「自分にもしてほしい」との要望があったので
こっそり趣味をオープンにしていこうかと思います(^^)
成功する演奏家になる支援もしている私のピアノ教室のサイト
『辻田いずみ 香りのピアノ教室』は…
https://www.piano-aroma.com/ 
実はこの〇〇公式ブログ、
サイトCMS         で作ってます
〇〇がおすすめするサイポンで、サイト制作してみませんか?
\今なら、5ページまで無料!/