不動産の売却依頼をする前に必ず読んでください。 不動産売却時の仲介手数料を0円にする交渉術を公開しています。
  査定額1,000万円~8,000万円の不動産を売りたい方
事実
マンションや戸建てを
売る際の仲介手数料は

0円が可能

不動産を売る際に
「売却価格の3%+6万円」の手数料が
かかるのが当たり前とは思っていませんか。

その手数料は0円にすることが可能です。
1%や2%にしてもらう値引きではありません。
0円です。

どうしてそれが可能なのかをご説明します。
ただしどんな物件でも可能というわけではありません。
物件の条件があります。

 

きっかけは友人からの相談からだった・・・


はじめまして、当サイトをご覧いただきありがとうございます。
このノウハウを編み出したのは2019年12月のことです。

私の幼馴染から自宅のマンション(区分所有)を売りたいが
どうすればよいかと相談がありました。

彼のマンションは築5年で駅近の物件でした。
しかも不動産市況が好調で売却査定した金額は
ローンの残債を超えています。
つまり無理に高値で売る必要もなかったのです。
相場で売れればよかったのです。
(売却査定額3,100万円~3,300万円)

私は物件情報を見て、
こんな物件だったら新卒の営業でも売れるなと思いました。



だったら

仲介手数料を満額払うのはもったいない


0円に近い金額で仲介してもらおうと考えました。
この時は売却金額の0.1%の仲介手数料でやってもらうと考えてました。

そして友人が不動産屋に行く際に同行。

ある提案をして仲介手数料を下げてもらうように話をしました。

そうしたところ先方から


「そうでしたら0%でやらさせていただきます。」

と予想以上のよい返事をいただきました。

結果、その場で媒介契約を締結。

物件は新型コロナウイルスの影響で少し時間がかかりましたが、
2020年4月に3,180万円で売却できました。

そのことにより本来払う予定だった


仲介手数料約111万円(税込み)を
0円にすることができました。


 

まずは知ってほしい!
『0円交渉できる物件はこれ』
マンション(区分所有)
・査定額1,000万円~8,000万円
・築25年以内
・管理が行き届いている
・修繕積立金が問題なく積立できている
・事故物件ではない

 
一戸建て(一軒家)
・査定額1,000万円~8,000万円
・築25年以内
・土地面積が80㎡以上
・整形地
・接道2.5m以上
・接道幅員が3.0m以上
・事故物件ではない
要は不動産会社が売りやすい物件かどうかです。

難がある物件は売りにくいため仲介手数料を0円にすることが難しいです。
借地物件や築古物件などもこれに当てはまります。

また需要が少ない物件も売りにくいため難しいです。
地方の豪邸や店舗付き住宅などが当てはまります。

土地(更地)ですがこれは一概には言えません。
新築需要がある地域の戸建てが建てられる整形地であれば
建売業者がすぐに購入していくことが考えられます。
その場合、0円も可能です。

事業用(事務所や工場・倉庫)は全般的に需要が少ないため
0円にすることは難しいです。

また地方に当てはまることですが、売却する物件近くに
不動産会社が1~2件しかない。
話をできる不動産会社が極端に少ないという場合は、
0円はあきらめてください。


 

POINT!

0円交渉できる物件は
不動産会社が売りやすい物件。
イメージとしては
不動産会社の折込チラシに
載っているような物件です。
ここまで読んだあなたはこう思うかもしれません。

うちの物件はどうやら売りやすそうだ。
だったら不動産会社に「0円にしてほしい。」と
言えばいいだけのことではないか、と。

そのパターンだと
99%失敗します。
0円にしてほしいと言うだけでは不動産会社にメリットは
ありません。完全にタダ働きになる可能性があります。

0円にしてもらう代わりに

不動産会社のメリットになるような
条件をお伝えしなければなりません。


この条件ですが
あなたが損することは一切ありません。
お金を別で払ったり誰かを不動産会社に
紹介したりすることもありません。

もちろん宅建業法に触れるような
違法行為ではありません。




 

ここで
『マンションや戸建てを売る際に
仲介手数料を0円にする交渉術』

の内容を一部ご紹介します
第一章
・不動産の取引の仕組みを知る
訪問から売却までの流れ
3種ある媒介契約

第二章
・依頼する不動産会社を選ぶ際の基準
大手の会社は有利か?



 
第三章
・0円にするための会話と提案
提案はこのように

第四章
・高値で売るために
3つのポイント


 
不動産取引は高額なお金をやり取りします。

損をしないため、または少しでも高い売却金額を
実現するためには


不動産会社に
まかせっきりではいけないのです。


このサイトを訪問されているあなたは
売却前に少しでも知識を得て失敗なく取引を進めようと
考えていると思います。

そんなあなたに私からは仲介手数料を0円にするという
交渉術を提供します。


不動産取引の基礎知識は関連図書を
1冊買えば事足りるでしょう。
またネットで検索すれば色々と出てくると思います。

しかし私の成功術はどこにも出ていません。
もしかしたら検索結果の下位のほうに
載っているかもしれませんが、
私が探した限りでは見つけれませんでした。

ちなみに
「仲介手数料は交渉次第で値引きできます」
というものはいくつかありました。

どこにも載っていないなら
私がこの成功術を提供しようと思いました。

ほんの少しの提案で

数十万円~数百万円も節約
できるのです。

私の友人が味わった喜びを一人でも多くの方へ。


あなたの不動産売却の成功を心から祈っています。

 

 

交渉術を買っていただいた方には
不動産の売却が絶対にうまくいってほしい。
だから
メールでのサポートをします。
交渉術を読んでみて、分からなかった点や
不動産業者を訪問してこう言われたなどのご相談を
無料で承ります。

お一人様メール10回まで。成功術購入後に相談用メールアドレスをお伝えします。
有効期間:ご購入日(決済日)から180日間

ご購入


マンションや戸建てを売る際に
仲介手数料を0円にする交渉術



25,000(税込)

 

お申し込みの流れ

1.申し込みフォームに入力&決済
本ページ内にある「お申し込みはこちら」ボタンを押してください。自動的に申し込みフォームに移動します。案内にしたがって入力と決済をお願いします。


2.商品ファイルをダウンロード
決済完了後、購入者管理画面より商品ファイルをダウンロードしてください。
ダウンロード後すぐに内容を確認することができます。
販売ボリューム:PDF16ページ

必ず0円にできますか。

必ず0円にできるという保証はできません。なぜならこれは交渉だからです。例えば家電量販店に行って値引き交渉しても、全ての人が最安価格で買えるわけではないはずです。それと同じです。
ただやみくもに0円にしてほしいと交渉しても絶対にうまくはいきません。この交渉術を使えば効率よく成功する可能性が高いです。

 

話術や特別なテクニックが必要ですか。

必要ないです。不動産業者さんと普通に会話ができれば問題ありません。
また「交渉術」内には私が使ったセリフをそのまま記載していますので、これを覚えておけば大丈夫です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
不動産売却の裏技、自宅売却、戸建て売却、マンション売却、戸建て売る、マンション売る、ノウハウ、仲介手数料削減、仲介手数料0円を紹介するサイト