誰でも、3時間で、自動的に絵が描ける快画塾」
福 岡
3時間 土曜コース

undefined

「快画塾」は、絵が上手くなるための
ワークショップではありません。

「快画塾」は、

絵が上手くなるためのワークショップではありません。

写真のような絵を上手く描くことも目指しません。

モデルをしっかりと見て、紙にそのまま描く・・・

見たままを「自動的に描くとどうなるか」「何が生まれるか」
を様々なアプローチで“実験”していきます。

「絵心がない」と言っていた人が
3時間後には、生き生きとした線で絵を描きあげています。

「絵を描く」ことをきっかけに
いつもと違う観点で物事を捉えたり、
無心に描くことに没頭したり・・・

そんなワークショップです。

 

このような方の参加をお待ちしています。

絵を描くのが苦手 という方

絵が描けるようになりたい、という方

以前は好きだったのに絵を描かなくなって久しい、という方

絵を描く楽しさを取り戻したい、という方

今までとは違う「描き方」を見つけたい方

「快画」を体験するとこんな変化が起こります。

●もっと絵が描きたくなる。

●目に映るものを描いてみたくなる。

●思いもよらない自分が描いた絵に出合える。

●凝り固まった思考がほぐれる
(既成概念とか固定観念に縛られていた自分に気づく)。


●ものの見方、捉え方が変わる。

参加者 感想

やはり快画はおもしろい! 
何度受講してもいつも新鮮で、集中できてスッキリします!! 
集中しすぎてお腹が空きます。
新たな自分の才能が発揮できて楽しい。一緒に参加した夫や妹の意外な才能がわかり、新鮮な驚きでした。親子や夫婦での参加オススメです。

■「上手く描かなきゃ」とか、人に上手いと見られたいといった意識がありましたが、枚数が
 進むにつれて「良く見られたい」といった気持ちが薄れていったように思います。
 もっと続けたら、傑作ができるかもしれません。絵を描いてスッキリしたのは久しぶりです。

■3時間があっという間で、とてもとても楽しい3時間でした。普段、自分がどれだけがんじがら
 めの中にいるのかを実感しました。仕事の役にも立ちそうですし、本当に参加して良かったで
 す。家でも逆さスケッチやってみます。新しい発見、楽しみです。

■大人になって絵を描けるようになりたい、と思った私は、いつの間にか“そっくりに描くこと=
 上手” という固定観念があったんだな、と思います。参加者の皆さんの絵を見ることができた
 のも、とても面白かったです。モチーフは1つなのに、18通りの個性ある絵を見て、こんな捉
 え方があるんだ! と発見がたくさんありました。

■今回、「自分」の目が見たままのものを描くためのヒントを得ることができた。対象の本質を
 着飾らずに描けるようになったかもしれない。顔だけでなく風景なども本日の学びを活かして
 描けるようになりたい。

■こりかたまった頭がしっかりほぐれて楽しかったです。自分のタッチのヒントが見つかった気
 がします。家でももっとたくさん描いてみたいと思います。新しい世界が見えた気がします。

■実線にするところとの区別が難しいですね。持ち帰って自分でも考えてみます。

■創造力とイメージで表現するのがお芝居で、今回のワークはその反対だと思いました。
 ただ「邪念を捨てる」ということは、演技でいうところの「力を抜く」ということかな? 
 と共通性があるような気がしました。

■美術=創造と思っていましたが、描くほどに気が楽になりました。これからの人生もこんな
 ふうに描く瞬間があったら、より面白くなると思いました。
 良い意味で自分らしさがとれました。楽しい時間をありがとうございました。

■他の方の作品を拝見できて楽しかったです。日々、物事を決めつける感覚、概念にとらわれ
 がちですが、自分の気持ちが解放された感じでした。すごく面白かったです。
 子どもたちと一緒の時間を楽しみながら共有できたのでよかったです。わが家は今後も各自の
 個性を活かしながら生きてゆこうと思います。

■面白かった。少し難しかった。反転は面白かったです。またのお越しをお待ちしております。

■固定観念にかたまっている自分がはっきりとわかりました。ちゃんと描くと思いすぎてるのか
 な。楽しかったです。また参加したいと思いました。

■最初は、どうなることかと思ていましたが、枚数を重ねるうちに楽しくなってきました。
 ちょっと絵の描き方に対する考え方が変わった気がします。

■最後の絵を描くとき「無で描く」「描き続ける」「それだけする」ができました。最近は、
 仕事、家事、育児と何かしながらも他のことを考えることが多く、ひとつのことをすることが
 久しぶりでした。何か気分転換する時にひたすら描くってしてみようと思います。

■とにかく初体験の描き方ばかりでとまどいましたが、一度枠からはずれて、無と楽しさと両方
 味わいました!! 逆さバージョン楽しかったです!!

■とにかく描くことが楽しくて、もっと自分の思いもよらない線をたくさん描いてみたいと
 思いました。

■初めてのことだらけで戸惑いつつも楽しみました。(紙を)見ずに描くという、きれいに描け
 なくて当然という状況だったので、恥ずかしいという感覚も捨てられたように思います。

■すごく楽しい3時間でした。よく見る、形そのものを見る、という単純な行為がなかなか
 難しい。家でもやってみます!

■楽しかったです意。やっぱり絵は上手ではないと思いますが、時々こうやって描いてみよう
 と思います。


 

「快画塾」認定講師:神垣あゆみ

1966年生まれ。呉市出身。広島市在住。 編集者・ライター
2016年から木村タカヒロ氏の「快画塾」に参加。
快画講師養成講座を経て、2019年3月から快画認定講師。
●神垣あゆみ企画室
高校2年生まではイラストレーターになるのが夢でした。

美大受験の夏期講習に参加して、おのれのデッサン力のなさを思い知り
あっけなく夢破れたのち、「描く」から「書く」仕事を生業にして30年。

ライターの仕事に日々追われるうち
子どもの頃から好きだった「絵を描く」ことからすっかり遠ざかっていました。

「また絵が描けるようになりたい!」と
50歳になってから参加した木村タカヒロさん主宰の「快画塾」で
今までとは違う観点で絵を描く面白さを知りました。

文章を「書く」のに才能が要らないように
絵を「描く」のも才能は必要ないことを
「快画」を通じて実感しました。

「絵が下手」「絵心がない」というのは実は思い込みで、
誰にでも絵心はあり、絵は描けることを
「快画」を通じて体験してほしい
そんな体験の場を増やしたい


と、このたび、快画講師として
ワークショップを開催する運びとなりました。

 

開催概要

●日 時   9月14日(土)13:30~16:30

●場 所   ツバキ会議室      
      
(福岡県福岡市中央区西中洲12-19 )

●募集人数 20名 
 ※小学生以上の子どもの参加も歓迎です!

●参加費  3500円

●講 師  神垣あゆみ

※持ち物不要  
紙、筆記具などはこちらで用意します。

<キャンセルポリシー>
キャンセル締切 : 9月8日(日)中
キャンセル規定 : 「当日」および「無連絡キャンセル」は参加費の
         100%(3500円)を後日、請求いたします。


 

お申込み

会 場

会場:ツバキ会議室 (福岡市中央区西中洲12-19

<アクセス>
◆地下鉄空港線・天神駅16番出口より徒歩4分 
◆地下鉄七隈線・天神南駅より徒歩4分
 

快画塾 9/14 福岡 お申込み

「快画」ワークショップ神垣クラスのご案内

「快画」出張ワークショップのご案内

ご希望の場所でグループワークショップを出前します!

・6名以上の参加者があれば、日程調整のうえ会場に伺い、ワーク
 ショップを開催します。

・会場のご指定・手配をお願いいたします。
  例)自社の会議室・研修室
    
カフェやレストランの個室など
 ・会場費・交通費を別途ご負担ください。 
 ※広島市内の場合は、交通費不要

お問合せはこち

全国で「快画」ワークショップ開催中!

関西・中部・関東でも「快画塾」へ参加できます。

「快画」創始者の木村タカヒロによる6時間コースをはじめ、快画認定講師による3時間コースを各地で開催中。
日程、開催地などの詳細はこちら

●全国の「快画塾」日程一覧