トリプル配信 完全マスター講座 第5回

2022/07/14

【第5回】 
  届く!読まれる!クリックされる!最強の配信【準備編】

いよいよ、今回からトリプル配信の一番の特徴である
「メール」「LINE」「ショートメール」の組み合わせによる
最強の配信設定のご説明です。

この3つを組み合わせて「配信の自動化」ができる、
というのがトリプル配信の最大の強みです。

今回と、次の「第6回」でお伝えする機能を組み合わせることで、
このようなシナリオの自動化が可能となります!

 

マガジン運営に慣れたら、ぜひ配信の自動化にチャレンジしてみてください!

前回の内容を確認していない方はこちら!

本日の内容はこちら!

■LINE連携設定
■「連携ページ」で配信チャネルを拡げよう!

LINE連携設定

「メール」「ショートメール」は、特別な設定が不要ですぐに配信が可能です。

 ※ショートメールは配信数により、金額が発生します。

LINE配信に関しては、LINEとエキスパの連携設定が別途必要となります。

まずは、LINE連携設定を完了させましょう!


この設定をすることで、エキスパ上で、
LINE友だちリストの管理、LINE配信が可能となります。


エキスパには、LINE「かんたん設定」機能があり、

LINEビジネスIDだけあれば、
あとは簡単な入力するだけで以下が自動で行われます。

・LINE公式アカウントが自動作成される
・LINEログインチャネルが自動作成される
・エキスパと、上記2つの紐付けが自動で完了する

詳細は下記をご確認ください。 
 

マニュアルを見る

「連携ページ」で配信チャネルを拡げよう!

「メール」「LINE」「ショートメール」の組み合わせの自動配信、
がトリプル配信の強みですが、

マガジンをスタートしたてでは、
メール配信か、LINE配信のどちらかだけでのスタートが多いかと思います。

そこから配信チャネルを増やすために、
それぞれ登録の入口を用意したり、管理したりするのは大変ですよね。


そこで
エキスパでは「連携ページ」を用意しました!

連携ページとは、「各チャネル情報を簡単に取得できるページ」です。


各チャネル情報とは、


・メールアドレス
・LINE友だち
・携帯電話番号


この3つです。

この3つを、フォームなど作成準備をすることなく取得が可能になります。


連携ページは「置換文字」で自動生成されるので、
配信本文内に、その連携ページURLの置換文字を挿入するだけでOKです。


 

配信チャネルが広がるイメージ

1、登録フォームを設置

ホームページ・ブログ・SNSなどあなたが運用したい媒体に登録フォームを設置しましょう。

2、メールアドレスを取得

「1」で設置した登録フォームからメールアドレスを取得してください。

3、メール配信する

「2」で取得した読者に、まずは、メール配信をしましょう。

4、置換文字をメール本文に記載

メール作成時に、連携ページの置換文字を挿入しましょう。置換文字はメール設定時、本文入力欄のすぐ下に専用のボタンがあります。このボタンをクリックすると置換文字の一覧が出てくるので、LINEや携帯番号など、情報を取得したい方のコードをクリックしてください。

5、連携ページから登録してもらう(読者)

「4」で記載した置換文字は、読者の元に届く時にはリンクになっています。そのリンクをクリックすると、携帯番号の入力やLINEの友達追加を促すページに推移します。このページから登録されると、1読者に対して情報が紐付き、自由度の高い配信ができるようになります。
このように、入口が一つでも、簡単に配信チャネルが拡がります。
運用する際は、ぜひご活用ください!

ちなみに、連携ページも、簡易エディタでデザインできるので
登録率と購読率をアップさせることが可能です!


 

マニュアルを見る

マニュアルを見る

今回はここまでとなります。お疲れさまでした!
 
トリプル配信マスター講座
【第1回】最短最速でエキスパを理解する方法       
【第2回】登録率 と 購読率 をかんたんに上げる方法
【第3回】超王道!確実に覚えておきたい配信設定     
【第4回】「タグ」をマスターしよう!                                   
【第5回】届く!読まれる!クリックされる! 最強の配信【準備編】
【第6回】届く!読まれる!クリックされる! 最強の配信【自動化編◀次はこちら

マニュアルで解決できない問題は、サポートまでお問い合わせください。


▶ カスタマーサポートへのお問い合わせ方法
© EXPA