トリプル配信 完全マスター講座 第6回

2022/07/19

【第6回】
届く!読まれる!クリックされる! 最強の配信【自動化編】

今回は、トリプル配信の自動化についてご説明いたします!

複雑な設定が必要ない方は、
これまでお伝えした内容でメルマガ運営可能です。

今回の内容は、必要になった時のために、簡単に把握しておいてください。

それでは進めていきましょう!

一言で配信の自動化といっても、状況は様々かと思います。

読者全員に対しての配信ではなく、
クリックした人にだけ配信したい内容もあったりします。

 

上記の例でも、

LINE登録がある読者にだけ、メインのシナリオを配信、
LINE登録がない読者には、別のシナリオを配信して、
登録があったらメインシナリオに合流

といった「配信先絞り込み」を活用して、自動化をしています。

このような自動化は、
今回ご説明する機能を組み合わせることで可能になります。

ひとつずつ確認してみてください。

本日の内容はこちら!

■自動化の基本「ステップ配信」
■特定の読者にだけ配信する「配信先絞り込み」
■読者情報を集める「クリック情報変更」

自動化の基本「ステップ配信」

自動化といえばステップ配信ですが、

エキスパでは、メール、LINE、ショートメールの組み合わせができる為、
ステップの「配信条件」をしっかりと理解することが必要です

 
配信条件とは、下記2つの組み合わせを指します。

 配信基準    :何の登録日時を起算とするか
 配信タイミング :それを起算としていつ配信をするか

この組み合わせで、自由自在にステップ配信を組むことができます。

詳細はこちらのマニュアルをご確認ください。

 

マニュアルを見る

特定の読者にだけ配信する「配信先絞り込み」

次に、特定の条件に一致した読者のみに配信できる
「配信先絞り込み」設定をお伝えします。

※この設定は、ステップ配信だけではなく、
 新規配信(予約配信)でも使用できます。


取得している情報(自由項目やタグなど)で絞り込んで、
各種配信をすることが可能です。


このようなイメージです。 

属性を絞って配信をするので、
その属性に合わせた内容を配信することができます。

 

マニュアルを見る

読者情報を集める「クリック情報変更」

エキスパでは、本文内に記載したURLを自動で短縮URLに変更されます。
 
短縮URLにすることで、様々な設定が可能になります。

クリック測定(※1 → 短縮URLの利用で自動測定
有効期限設定(※4 → URLの公開期間の設定
情報変更(※2,3  → 短縮URLクリックで情報が変更
・タグ更新 → 短縮URLクリックで、指定のタグ追加や削除がおこなわれる
・ポイント加算 → 短縮URLクリックで、指定のポイントが付与される
・グループ設定 → 複数の短縮URLを記載した場合、任意の短縮URLをグループ化し、最初にクリックされたURLに設定している情報を保存する
 

上記のうち、「情報変更」機能を使用することで、

本文内の短縮URLを、読者がクリックすると、
指定したタグが、その読者情報へ追加または削除されます。
 

※読者さんは、情報が変更されたことはわかりません。


これにより、配信をしていくなかで、
読者の情報を取得できるようになります。

 

マニュアルを見る

マニュアルを見る


以上、この3つの機能を使用することで、

届く!読まれる!クリックされる! 最強のトリプル配信を自動化することができます。

今回はかなり上級編となりましたが、

まずは、【第4回「タグ」をマスターしよう!】までをマスターしていただければ
メルマガ運営で困ることは少ないかと思います!


第1回でお伝えしたように、基本的には全機能のマニュアルをご用意しておりますので、
不明点があったら、まずはマニュアルをご確認いただき、

それでも問題解決しない場合は、遠慮なくサポートまでお問い合わせください!


今回で「トリプル配信完全マスター講座」は終了となります。
お疲れさまでした!
 
メルマガ、LINE、ショートメール
全部できる。
トビジネスを
自動化する
.............................
オールインワン配信ツール
集客、配信(教育)、販売、フォロー、顧客管理、すべて自動化!
© EXPA