音楽と香りで綴る~金子みすゞとその時代コンサート

金子みすゞの詩に感銘を受け、
長年彼女の詩に曲を付けてきた
西山淑子さん作曲のコンサート。


2020年10月25日(日) 午後15時~17時
視聴権は
クラウドファンディングまたはダイレクト申し込みにて

(どちらも締切ました)

フェリーチェ幸&オンラインにて開催!

コンサートまでの予定

7月28日(火)14時~
 Facebook Live 西山淑子さんへのインタビュー
8月10日10日
 西山淑子さんへのインタビュー動画アップ⇒Youtube
8月12日~8月16日
 西山淑子さんへのインタビュー記事掲載
 インタビュー①
 インタビュー②
 インタビュー③
 インタビュー④

 
8月26日~10月4日
 クラウドファンディング開始
 ※↑コンサート視聴希望の方はこちらをクリック
9月5日
 出演者対談 Youtubeアップ
10月5日
 プログラムをアップ
10月11日
 支援者のみに下見の様子をライブ配信(ZOOM配信)

 
10月19日~
 チケット購入者及びクラウドファンディング支援者に
 金子みすゞをイメージしたアロマフレグランスを順次発送
10月25日(日)15時~
 コンサート開始
コンサート終了後
 クラウドファンディング支援者にDVDを仕上がり次第発送(VIP支援者のみ)

コンサートを終えてのページを追加しました

出演

作曲&伴奏;西山淑子

音楽教室「よしこの音楽室」主宰。元昭和音楽大学講師。
エレクトーンを導入した『エレピアコンチェルト~エレクトーンとピアノでコンチェルト』を多数編曲しているほか、
作曲・編曲、エレクトーンによるコンチェルト、歌曲などの
伴奏も行っている。


2015年からは指導者のための『コンチェルト体験会』と
『エレピアコンチェルト~エレクトーンとピアノでコンチェルト演奏会』も主催し、ピアノレッスンにおいてのエレクトーンの活用を提案し、広めている。

金子みすゞの詩には、娘の誕生をきっかけに出会い、
その優しさに惹かれ、作曲を続けており
『金子みすゞの詩による童謡集』は
声楽家のレパートリーとして広がりつつある。

また故郷・伊東にて伊東ミュージカル劇団公演のための
新作ミュージカルも提供している。

武蔵野音楽大学作曲科卒業、同大学院修了。
全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)正会員。
ピティナステップアドバイザー
日本電子キーボード音楽学会、日本音楽舞踏会議 各会員
日本ELコンチェルト推進協会代表

ホームページ&Youtubeは下記から

ソプラノ;西脇香織

東京国際芸術協会主催オペラコンサート「仮面舞踏会」
「カヴァレリア・ルスカティーナ」
「イル・トルヴァトーレ」に出演、
そのほかにも「フィガロの結婚」「愛の妙薬」や
各種ヴォーカルコンサートにも出演し、好評を得ている。

2010年に西山淑子氏と出会い、
「金子みすゞの世界」
「東北支援チャリティーコンサート」にて共演を果たす。

また同年、役者との共演による
「DONNNAドンナどんな?!」コンサートを
毎年開催し、話題となっている。

更にはNPOエプロンのメンバーとして
エプロン主催のチャリティコンサートや
高齢者及び障碍者施設での演奏活動も行っている。

武蔵野音楽大学声楽科卒業。

朗読;腰塚陽子

児童福祉施設に勤めていたころ、
子供たちに心の栄養を届けようと読み聞かせを始める。

退職後は紙芝居、朗読のボランティアを行っている。
また海外文化交流でも現地語での紙芝居と朗読を行う。

更に現在の勤務先の保育園でも
読み聞かせを積極的に行っている。

朗読指導者養成講座修了。日本伝統文化指導者講座修了。
おもちゃインストラクターでもある。

ピアノ&企画;辻田いずみ

国立音楽大学器楽学科(専攻;ピアノ)を卒業。

桐朋学園大学にて音楽療法を学び、
児童福祉施設内の問題ある子供や障害児の音楽教育、
更には老人ホームにてのコーラス指導も行う。


またAEAJ認定アロマセラピストであり、
上級ラストーンセラピストの資格も保有している。