SIMロック解除方法

SIM(シム)とはiPhoneやアンドロイドに内蔵されている小さなチップのことで簡単に取り出すことが出来ます。
このSIMには、電話番号などの情報が記録されていて、基本的には同じキャリア(ドコモならドコモ)のiPhoneやスマホであれば、このカードを差し込めば使用できます。

SIMロック解除が義務化され、2015年5月以降に発売されたiPhoneやスマホ(アンドロイド)は、90日経過すると無料で自由にSIMロック解除することができるようになりました。さらに今までは購入者のみSIMロック解除が可能でしたが、最近では中古や他人から譲ってもらったiPhoneやスマホでもSIMロック解除ができるようになりました。

2015年5月以降に、ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルで購入されたスマホは、SIMロック解除することが出来ます。
SIMロックの解除方法は各キャリアの公式サイトでご確認下さい。

docomo / SIMロック解除の手続き

au / SIMロック解除のお手続き

SoftBank / ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する/SIMロック解除

Y!mobile / SIMロック解除のお手続き

※ショップなどの店頭でのSIMロック解除は、有料になる場合があります。 

《参考》
iPhoneやスマホのSIMロック解除の仕方

SIMが届いたら

申し込みが完了してから、8日後くらにSIM設定ガイドが届きます。
 
行うことは、「アクセスポイントの設定」と「切り替え手続き」です。
 
アクセスポイントの設定をします。
端末の種類によって、方法が違いますので以下のURLをご確認ください。
https://www.jiot.jp/apn/ 

新しいSIMを挿します。
ショートメッセージに届いたメッセージから切り替えの手続きを進めます。
まず、ショートメッセージに来ているURLを開き、電話番号と、届いたSIMに記載されている15桁の英数字(ICCID)を入力します。

※ショーメッセージが届いていない場合は、設定ガイドを参照して下さい。
電話が使えるか、インターネットが使えるかを確認して終了です。 

※注意
・「ナンバーポータビリティ予約番号」には、有効期間があります。有効期限は、10日程度とお考えください。
 
・元の電話会社の契約者情報と、新しい電話会社の契約者情報が同じでなければ、ナンバーポータビリティは出来ません。
※確認者(有資格者)会員ID欄に【101184】と入力して下さい。