辛かった日々が嘘みたい!

知っているだけで救われる
失業・傷病手当
の手引き

check1

傷病手当を
受給する

check2

引き続き
失業手当

check3

他にも活用できる手当

給付対象となる不調のサイン

・残業・パワハラ等、職場にストレスを感じている

・介護や子育て等で、周囲の理解がない

・何もやる気が起きない

・休日最終日の夜は不安で寝つきが悪い

習慣化したストレスを
軽視していませんか?

習慣化したストレスによる原因不明の体調不良

私がかつて対応した相談者にもいましたが、習慣化したストレスによる、原因不明の体調不良は大変恐ろしいものです。そのまま、ストレス環境下で過ごし続け、大病となってしまった方もいました

そうは言っても・・・こんな悩みありませんか?

独退職後の生活費が心配

お金を気にせずゆっくり休みたい

失業保険の3ヶ月だけでは心配

自分で調べて給付申請を行って失敗しないか心配

自分が不正受給にならないか心配

高額な退職サポートや社労士費用(数十万円)は支払えない

私におまかせください!
自身の退職と多数の相談対応により培った
給付申請のノウハウを
たった一冊にまとめてお伝えしあなたの不安を解消します

社会保険に加入しており、仕事の不安・悩みを抱える方に
おすすめします

傷病手当金の受給(健康保険)

現在会社に在籍中であり、勤務時間が週30時間以上ある、就業規則で傷病による休職が認められている、うつ病・ケガ・病気などにより就業が困難である。

失業保険(雇用保険)

現在会社に在籍中であり、在籍期間が1年以上あること

まだある給付金マニュアル

こ退職後に活用できる給付金は上記以外にもまだまだあります。しかし多くの退職サポートなどは、上記2つの内容のみであることがほとんどです。それでは結局、受給期間が終わればまた元の苦しい状況になりかねません。本書では上記以外の給付金なども紹介させていただきます。

給付総額の例

月収20万円の場合

総額約415万円支給。

月収30万円の場合

総額約572万円支給

長期給付により得られるお金より大切なもの
私自身の体験記

この長期給付により得られる大切なものは、まぎれもなく、お金以上に「時間」です。
これまで後回しにしてきたこと、向き合うことをさけてきたことなど、ストレスを抱え忙殺されてきた日々ではできなかった、大切な事に向き合えるのです。
私は長期給付により得た時間を使って国家資格試験に挑戦しました。そして試験が不合格でも、より良い職種に再就職できるよう職業訓練も受けました。合格すれば相乗効果が得られるよう、資格に関連する職種訓練を選択しました。そのようにして私は一年間を過ごしました。これはこのような制度を利用する人としては比較的少ない時間でしたが、当初の想定をはるかに超える成果がありました。ブラック企業での仕事や人間関係に忙殺されていたころには「どうせ辞めてもなにもできない」「給付が終わればまたブラック企業に逆戻り」などと思っていました。抑圧されていると思考力も落ちるそうです。しかし思い切って給付期間に入り、毎日ブラック企業と対峙するような心配ごとが消え時間を得られると自分でも驚きましたが、前向きな計画を立てられますし、一日中勉強ができるのです。ブラック企業勤めに比べれば一日中勉強することなど、つらいなんてことはないどころか、時間を忘れて趣味に没頭している程度のことです。また上記のとおり、不合格であっても退職前より状況が良くなる余裕のある計画を立てることができるため、結果的に試験にも余裕をもって臨むことができ合格にもつながりました。こういうことを「好循環」というのでしょう。このように明るい姿勢で将来のことを計画できるのです。勉強や挑戦だけではありません。家族との大切なことに向き合うことができました。勿論、本制度の最も重要な目的である体調の改善に至っては、このような回復に至るとは思ってもいなかったというくらいの実感があります。私は各種給付制度により、仕事だけでなく家族との関係も何もかも好転しました。もう生活の不安はありません。このような制度を設けてくれているこの国、今は感謝しています。はっきりいって、ちゃんと理解していれば、この国は様々な形で手を差し伸べてくれていることに気づきます。もし今、あなたが大切な何かに向き合うことができないとしたら、それはあなたが疲弊しきっていて当たり前の権利すら認識できていないことと、得らえる権利の情報、例えばここで紹介する給付金などの計画的な申請方法を知らないからかも知れません。余裕のある時間は、人生を劇的に好転させる大切なきっかけになりえるのです。

お金よりも大切なもの
それは長期給付により得られる時間

家族との時間

後回しにしてきた家族との時間を過ごすこともできるでしょう。そのような時間は、疲弊したあなたの回復にもつながるかもしれません。

資格勉強

私は長期給付により得られた時間で資格勉強に挑戦、同時に職業訓練も受講し不合格にも備え、安心して試験に臨めたことで無事合格しました。

よくあるご質問

このマニュアルをいつ購入したら良いですか?

退職予定日の1~3ヶ月前が目安です。余裕をもって購入いただくことで、準備の時間を十分に確保でき、マニュアル通りに進める以外に、余計なことを考える必要がありません。迷っている段階であっても、検討の一助として購入できるよう価格を配慮しました。

非正規ですが大丈夫ですか?

健康保険に加入していれば適用となる可能性があります。また雇用保険に加入していれば失業保険の対象となる可能性はあります。

今の会社ともめないか心配

特にもめることはありません。退職代行や残業代請求と異なり、大変「穏便に退職する方法」となります。また、給付金は健康保険等、社会保険制度から支給されるものです。会社への金銭面の負担や世間の評判に影響するようなものではありません。

すでに有休消化中ですが申請できますか?

可能ですが、それは退職日が近いということになります。早めに準備する必要があります。

会社を退職してしまいました。受給できますか?

有休消化についての質問においても記していますが、退職までに準備しなければなりません。
在職されている方の制度です。苦しいこともあるかもしれませんが、だからこそ安易に退職せず、しっかり準備するためのマニュアルになります。

仕事中の事故は対象になりますか?

業務中の事故災害は労災となります。労災保険については本マニュアルでは取り扱っておりません。

代表的な退職サポート等の料金一覧表

Aプラン
0,000/月

 

対象範囲

追加料金

東京都A社
300,000

 

各種給付金

成果報酬

ウェブB社
100,000

 

各種給付金

ウェブD
25,000

 

一部の給付金

一般的な退職サポートとの違いについて

こ手引きの中でも少し触れていますが、給付金はあなたの権利です。必要な人が受給できるように設計されています。受給できる人に高額サポートは必要ありません。しかしながら、私の周囲にも「退職前によくわかっておらず十分に受給できなかった」「もう少し早くあなたに相談していれば」という方もいるのは事実です。そのような、本当に給付金が必要だが、日々の仕事や生活に追われている方にとって、確かにネットの雑多な情報から自身に必要な情報だけを集めることは大変な労力です。開示情報ではありますが情報を公開しているサイトに気の利いたものは少なく、正直かなり分かりにくいと感じる方も多いようです。私も国のセーフティーネットに救われた者ですが、今になって欲を言えば「受給できる可能性のある手当を包括的にまとめた手引きがあれば、それだけで窓口で相談・申請できるのに」ということです。それをそのまま実現したのが本書です。要望の多い給付制度を中心にまとめることにより、最小限の価格で提供させていただくことができました。また今回は本書購入特典として、もれなくメールサポート(購入後90日間、3回まで)をおつけしております。

メールサポートについて

私にはカウンセラーの友人がます。その方と相談者との間でよく、私に関する話題がでるようです。本書において紹介した権利を適正に行使した結果、私の人生が大きく好転した話をすると「ぜひ詳しく話を聞きたい」となることが多いのです。なかには、どう考えても給付を受けて休養をとることが必要であるにも関わらず、本書にまとめた内容さえ知っていれば、というところを知らなかった結果、大変不利な形での退職を余儀なくされている方を何人もみました。できる限り力を貸してあげたいのですが、今の私には、おかげさまで大変ありがたい本業があり対応にも限界があるため、人生を好転させた者として社会貢献+説明の必要がなくなり、より多くの困難にある方を救う機会となりえるかもしれない、ということで本書を作成しました。不公平のないよう、今後は友人のカウンセラー経由の方へのサポート提供もこちらからとさせていただきました。以上の理由から対応には限界があるため、メールサポートでの返答にはお時間を頂くことがございます。ご理解いただいたうえでのご利用をお願いいたします。
 しかしながら、そのようなことも含めて本書にて解説してあります。カウンセラーの相談者のみに提供していた当時、本書の内容以上の質問を受けたことはいまのところありませんので、ご安心ください。

失業保険・傷病手当金・各種給付金 受給の手引き

販売価格 14,800円

ダウンロード版 本編 ~P.50(傷病手当、失業給付)
特典(同時に活用、他に活用が期待できる給付金等P.51~P.102)
本書合計105ページ
ご注文後、入金が確定しましたら、案内メールの指示に従い商品本体をダウンロードしてください。
クレジットカード決済、銀行振り込み(前払い)、コンビニ決済、BitCach決済よりご選択いただけます。
※クレジットカード分割払いはVISAかMASTERカードのみの取り扱いです。
※ご利用限度額をお確かめください。商品金額以上の限度額がないと購入できません。
※クレジットカードによりご利用回数が異なります。予めご利用回数をお確かめ下さい。
※VISAデビットカードは分割決済をご利用いただけません、
※分割払いの回数により別途分割手数料がかかります。(分割手数料についてはご利用のクレジットカード会社にお問い合わせください)

お客様の声
こちらには前述のとおり本書提供をカウンセリング相談者のみに限らせていただいていた時に頂いた声の中で、了解を得たかたのみ載せております。このような声に代表されるように大変反響が大きかったため今回の本書の幅広い公開に至りました。

50歳・男性

退職前の額面月給 30万円
最大受給総額   約537万円
最長受給期間   28ヶ月

私は長年勤めた会社で不祥事を起こしてしまい解雇されました。自業自得とはいえお先真っ暗という状況のなか、解雇される直前に慌てて自分で各種給付金を調べていましたが、その時は普通に失業保険だけ受けるようなことしか理解できていませんでした。しかし本書を紹介されたところ、私自身が他の給付金や手当を受給できることとなり、多くの時間を休息にあてることができました。おかげさまで時間が経つにつれて私の不祥事については同情的な声も広がり、今後の相談にも乗ってくれる方も現れました。こうした状況の変化も、本書のおかげで退職後各種手当受給の目途が経ち、生活の不安に差し迫った面がなくなった部分が本当に大きかったです。ただ本書の通りに進めれば良いだけとなったおかげで、退職という事実を落ち着いて受け止められました。まさに「捨てる神あれば拾う神あり」でした。まずはしっかり体調を整えたいと考えています。本当にありがとうございました。
40代・女性

退職前の額面月給 25万円
最大受給総額   約510万円
最長受給期間   30ヶ月

派遣先で、パワハラや土下座強要が日常的に続く状況が始まり、そこから4か月過ぎた頃にうつ病が原因で出社できなくなりました。その後、退職しました。派遣元からは、そんなことでは派遣先を紹介できないとまで言われ、立ち直れないくらいに打ちのめされていたときに、相談していたカウンセラーの方からこちらを紹介されました。本書のサポートにより人生で初めてといって良いくらいに休息を取れ、回復に至りました。今は給付期間中に取ったカラーコーディネーターの資格を使って楽しく仕事できるところまで回復しました。感謝してもしきれません。

失業保険・傷病手当金・各種給付金 受給の手引き

販売価格 14,800円

ダウンロード版 本編 ~P.50(傷病手当、失業給付)
特典(同時に活用、他に活用が期待できる給付金等P.51~P.102)
本書合計105ページ
ご注文後、入金が確定しましたら、案内メールの指示に従い商品本体をダウンロードしてください。
クレジットカード決済、銀行振り込み(前払い)、コンビニ決済、BitCach決済よりご選択いただけます。
※クレジットカード分割払いはVISAかMASTERカードのみの取り扱いです。
※ご利用限度額をお確かめください。商品金額以上の限度額がないと購入できません。
※クレジットカードによりご利用回数が異なります。予めご利用回数をお確かめ下さい。
※VISAデビットカードは分割決済をご利用いただけません、
※分割払いの回数により別途分割手数料がかかります。(分割手数料についてはご利用のクレジットカード会社にお問い合わせください)