昭和の歌姫たちは、カラーテレビ全盛時代、お茶の間の華やか歌番組で多くのファンを魅了した。

昭和の歌姫(主な女性歌手集めてみました。)
懐かしき昭和の歌姫
藤 圭子
趣味のカラオケ 昭和の歌 藤圭子


ヒット曲は
新宿の女
圭子の夢は夜開く
女のブルース
山口百恵
趣味のカラオケ 昭和の歌 山口百恵
ヒット曲は
秋桜(コスモス) いい日旅立ち さよならの向う側 プレイバックPart
イミテイション・ゴールド 曼珠沙華 ひと夏の経験 横須賀ストーリー
夢先案内人 乙女座宮
松田聖子
趣味のカラオケ 昭和の歌 松田聖子
ヒット曲は
赤いスイートピー あなたに逢いたくて  青い珊瑚礁 SWEET MEMORIES 瑠璃色の地球
天使のウィンク 瞳はダイアモンド 夏の扉 大切なあなた チェリーブラッサム 制服
白いパラソル 私だけの天使  風立ちぬ 渚のバルコニー Rock'n Rouge
中森明菜
趣味のカラオケ 昭和の歌 中森明菜
ヒット曲は
DESIRE セカンド・ラブ 飾りじゃないのよ涙は 少女A 
難破船 北ウィング スローモーション ミ・アモーレ 
十戒 (1984) サザン・ウインド 禁区 ATTOO
二人静 -「天河伝説殺人事件」より 1/2の神話 
SAND BEIGE -砂漠へ- TANGO NOIR
ジプシー・クイーン LIAR トワイライト -夕暮れ便り- 愛撫
天地真理
趣味のカラオケ 昭和の歌 天地真理

ヒット曲は
恋する夏の日  ひとりじゃないの  想い出のセレナーデ 水色の恋  若葉のささやき 
虹をわたって  ちいさな恋  恋人たちの港  ふたりの日曜日
浅田美代子
趣味のカラオケ 昭和の歌 浅田美代子

ヒット曲は
赤 い風船 しあわせの一番星 夢でいいから ひとりっ子甘えっ子  ヒロシの想い出
南沙織
趣味のカラオケ 昭和の歌 南沙織
ヒット曲は
17才  色づく街  潮風のメロディ  ともだち  純潔  人恋しくて  春の予感 ~I've been mellow~  傷つく世代  早春の港 
あべ静江
趣味のカラオケ 昭和の歌 あべ静江
ヒット曲は
みずいろの手紙 コーヒーショップで いたずら書き 透きとおった哀しみ 私は小鳥
太田裕美
趣味のカラオケ 昭和の歌 太田裕美

ヒット曲は
木綿のハンカチーフ  九月の雨  さらばシベリア鉄道  雨だれ  赤いハイヒール 
麻丘めぐみ
趣味のカラオケ 昭和の歌 麻丘めぐみ


ヒット曲は
「わたしの彼は左きき」

 
八代亜紀
趣味のカラオケ 昭和の歌 八代亜紀

ヒット曲は
舟唄  愛の終着駅  デスティニーラブ ~運命の人~  なみだ恋  おんなの夢 
雨の慕情 もう一度逢いたい おんな港町 恋歌 ほんね
奥村チヨ
趣味のカラオケ 昭和の歌 奥村チヨ

ヒット曲は
恋の奴隷  終着駅  北国の青い空  愛して愛して愛しちゃったのよ  恋泥棒 
ごめんねジロー  浮雲  恋狂い 
小柳ルミ子
趣味のカラオケ 昭和の歌 小柳ルミ子

ヒット曲は
瀬戸の花嫁 お久しぶりね  今さらジロー  わたしの城下町 京のにわか雨 
アカシヤの大連 冬の駅 星の砂 青林檎 乱
伊藤ゆかり
趣味のカラオケ 昭和の歌 伊東ゆかり

ヒット曲は
小指の想い出  恋のしずく  朝のくちづけ  あなたしか見えない  知らなかったの 
夢みる想い  ボーイ・ハント  わたし女ですもの  ロコ・モーション  愛は限りなく
ちあきなおみ
趣味のカラオケ 昭和の歌 ちあきなおみ

ヒット曲は
喝采  矢切りの渡し  黄昏のビギン  四つのお願い
紅とんぼ  さだめ川 紅い花 かもめの街 
雨に濡れた慕情 酒場川 役者 夜間飛行
いしだあゆみ
趣味のカラオケ 昭和の歌 いしだあゆみ

ヒット曲は
ブルー・ライト・ヨコハマ  あなたならどうする  
砂漠のような東京で 喧嘩のあとでくちづけを  
太陽は泣いている 
山本リンダ
趣味のカラオケ 昭和の歌 山本リンダ

ヒット曲は
どうにもとまらない  狙いうち  こまっちゃうナ 
狂わせたいの  15のBの指定席  じんじんさせて 
テレサテン
趣味のカラオケ 昭和の歌 「テレサ・テン 」

ヒット曲は
つぐない 時の流れに身をまかせ 空港 愛人
別れの予感 香港 スキャンダル
恋人たちの神話 夜のフェリーボート
あなたと共に生きてゆく ふるさとはどこですか
何日君再来
青江ミナ
趣味のカラオケ 昭和の歌 青江三奈

ヒット曲は
伊勢佐木町ブルース 長崎ブルース  池袋の夜  恍惚のブルース 
大田ブルース 国際線待合室  盛岡ブルース  新宿サタデー・ナイト 
大阪ブルース  札幌ブルース 
西田佐知子
趣味のカラオケ 昭和の歌 西田佐知子

ヒット曲は
アカシアの雨がやむとき  女の意地  東京ブルース 
コーヒー・ルンバ  死ぬまで一緒に  エリカの花散るとき 
涙のかわくまで  赤坂の夜は更けて  裏町酒場 
夜が切ない 
都 はるみ
趣味のカラオケ 昭和の歌 都はるみ

ヒット曲は
大阪しぐれ 好きになった人 北の宿から 夫婦坂
アンコ椿は恋の花 涙の連絡線 小樽運河
千年の古都 浮草ぐらし 大阪ふたり雨
石川 さゆり
趣味のカラオケ 昭和の歌 石川さゆり

ヒット曲は
天城越え 津軽海峡・冬景色 風の盆恋歌
浜唄 生まれ変わるよりも 能登半島
波止場しぐれ 夫婦善哉 滝の白糸
人間模様
桂銀淑
趣味のカラオケ 昭和の歌 桂銀淑

ヒット曲は
すずめの涙  ベサメムーチョ  夢おんな 
花のように鳥のように  私には貴男だけ 
真夜中のシャワー 酔いどれて 大阪暮色
「YES」と答えて あなたのそばに
美空ひばり
趣味のカラオケ 昭和の歌 美空ひばり

ヒット曲は
みだれ髪  愛燦燦  川の流れのように  悲しい酒 
津軽のふるさと 人生一路 真赤な太陽 裏町酒場 
港町十三番地 越後獅子の唄

カラーテレビの普及が進むのに、つれてお茶の間に歌謡番組が放送され
人気番組とともに、人気歌手やアイドルが多く誕生しました。

元祖アイドルと言われるのが、南沙織さんだったと思います。

国民的アイドルと言われていたのが、ピンクレディーですね、
小さい子供から若者まで
多くのファンが歌と踊りに熱狂したものです。

ピンクレディーと供に、人気アイドルがキャンディーズです、
番組のプロヂュサーが「食べて
見たいほど可愛い」との思いでキャンディーズと命名しと言われています。

華やかな歌謡番組と供に、
昭和のアイドルや歌姫が多くのファンを魅了したものです。
今なお歌い継がれている昭和の名曲も数多くあります。

昭和を代表する歌姫と言えば、美空ひばりさんなのでしょうが、
ひばりさんに並ぶ歌手を
あげるとすれば、藤圭子さんですね、
ひばりさん以上と評価する人もいるようです。

昭和の歌は歌詞もいいのですが、
昭和情緒が醸し出されて懐かしむ人々に愛されています。



 

園まりさんはもう70歳を超えているそうです。
こんな風に昔の良さをいつまでも残している女性って、いいですね。

園まり
ヒット曲は 「逢いたくて逢いたくて」
趣味のカラオケ 昭和の歌 園まり
ピンクレディー
ヒット曲は 「UFO」「ペッパー警部」「渚のシンドバッド」
趣味のカラオケ 昭和の歌 ピンクレディー