日本の四季を楽しむ
はも・ふぐ料理 創作割烹 新地のやすらぎ
06-6940-7636

 知らせ -News-

2021/05/31

【営業時間・営業内容が変わります!】
【緊急事態宣言発令】再延長に伴い
 変更期間 2021年6月1日(火)~2021年6月20日(日)
 営業時間 16:00~20:00(酒類の提供は有りません。)
 営業内容 一日に一組です。
      前日迄に予約をお願いします。


 ※ 店主・従業員、一週間に一度PCR検査を行っています。 
 ※ CO2モニターを設置して、常時換気を行っています。
 ※ 飛沫防止対策としてアクリル板を設置しています。
 ※ 入店時に体温の検温を実施しています。
 ※ マスク会食に必要なマスクを配布しています。

2021/05/11

【メイン食材が代わります】
 ふぐ料理→はも料理に代わります!
 ご予約はコチラから!

2021/05/11

【営業時間・営業内容が変わります!】
【緊急事態宣言発令】延長に伴い
 変更期間 2021年5月12日(水)~2021年5月31日(月)
 営業時間 16:00~20:00(酒類の提供は有りません。)
 営業内容 一日に一組です。
      前日迄に予約をお願いします。

 ※ 店主・従業員、一週間に一度PCR検査を行っています。 
 ※ CO2モニターを設置して、常時換気を行っています。
 ※ 飛沫防止対策としてアクリル板を設置しています。
 ※ 入店時に体温の検温を実施しています。
 ※ マスク会食に必要なマスクを配布しています。

2021/04/24

【営業時間・営業内容が変わります!】
【緊急事態宣言発令】に伴い
 変更期間 2021年4月25日(日)~2021年5月11日(火)
 営業時間 16:00~20:00(酒類の提供は有りません。)
 営業内容 前日迄に予約をお願いします。

 ※ CO2モニターを設置して、常時換気を行っています。
 ※ 飛沫防止対策としてアクリル板を設置しています。
 ※ 入店時に体温の検温を実施しています。
 ※ マスク会食に必要なマスクを配布しています。

2021/04/05

【営業時間・営業内容が変わります!】
【まん延防止等重点措置】要請のため

 変更期間 2021年4月5日~2021年5月5日
 営業時間 16:00~20:00(酒類の提供は19:00迄)

 ※ CO2モニターを設置して、常時換気を行っています。
 ※ 飛沫防止対策としてアクリル板を設置しています。
 ※ 入店時に体温の検温を実施しています。
 ※ マスク会食に必要なマスクを配布しています。

2021/04/01

【営業時間・営業内容が変わります!】
【イエローステージ(警戒)】大阪市から要請のため

 変更期間 2021年4月1日~2021年4月4日
 営業時間 17:30~21:00(酒類の提供は20:30迄)

2021/03/21

【営業時間・営業内容が変わります!】
【イエローステージ(警戒)】大阪市から要請のため

 変更期間 2021年3月22日~2021年3月31日
 営業時間 17:30~21:00(酒類の提供は20:30迄)

2021/03/01

【営業時間・営業内容が変わります!】
【イエローステージ(警戒)】要請のため

 変更期間 2021年3月1日~2021年3月21日
 営業時間 17:30~21:00(酒類の提供は20:30迄)

2021/02/22

【生産者と医療従事者を支援する通販】を始めました。

 しゃぶしゃぶ&てっちり【白子付】の通信販売を始めました。
 売上金額の一部を医療従事者に募金しています。
 
 通信販売のご購入は、コチラからどうぞ!!

2021/02/07

【営業時間・営業内容が変わります!】
【緊急事態宣言延長】の対応方針に基づく要請のため

 変更期間 2021年2月8日~緊急事態宣言解除日まで
 営業時間 16:30~20:00(酒類の提供は19:00迄)
 営業内容 一日一組として前日迄の予約とさせて頂きます。

 ※ 変更期間内の日曜・祝日は定休日となっています。

2021/01/11

【営業時間・営業内容が変わります!】
【緊急事態宣言】の対応方針に基づく要請のため

 変更期間 2021年1月12日~2021年2月7日
 営業時間 16:30~20:00(酒類の提供は19:00迄)
 営業内容 一日一組として前日迄の予約とさせて頂きます。

 ※ 変更期間内の日曜・祝日は定休日となっています。

2020/12/30

【営業時間が変わります!】
【大阪府 令和2年12月感染拡大防止に向けた営業時間短縮協力】のため
【営業時間が変わります】
 変更期間 2020年12月30日~2021年1月11日
 営業時間 17:30~21:00

2020/12/16

【営業時間が変わります!】
【大阪府 令和2年12月感染拡大防止に向けた営業時間短縮協力】のため
【営業時間が変わります】
 変更期間 2020年12月16日~2020年12月29日
 営業時間 17:30~21:00

2020/12/04

【営業時間が変わります!】
【大阪モデルのレッドステージ(非常事態)に移行】のため
【営業時間が変わります】
 変更期間 2020年11月27日~2020年12月15日
 営業時間 17:30~21:00

2020/11/27

【営業時間が変わります!】
 大阪府の
 『イエローステージ(警戒)の対応方針に基づく要請』
 のため
 ※営業時間が変わります
 変更期間 2020年11月27日~2020年12月11日
 営業時間 17:30~21:00

2020/11/20

【国産天然とらふぐの白子付コースをはじめました!】
 2020年11月20日(金) から
 白子付各コースをはじめました!
 詳しい内容は コチラから どうぞ!!

2020/11/01

【はも→ふぐに代わりました】
 2020年11月02日(月) から
 メイン食材ハモからフグに代わりました。

 ご紹介 

はも・ふぐ料理の専門店

大阪・北新地駅から徒歩2分。

北新地メインストリート(新地本通り)
という絶好の立地にありながら、
雑居ビルの3階に位置しているため
隠れ家的なお店です。


ハモ(初春~晩秋)とフグ(晩秋~初春)をメインとした創作料理をご提供しています。

当店は、ハモ・フグの取り扱い期間が長いのが特徴です。
ハモ(初春~晩秋)は5月~10月の半年間、
フグ(晩秋~初春)は11月~4月の半年間となっています。


それは、
ハモ・フグ共に半年の間で食感や味の違いを楽しんで頂く為です。

また、ハモ・フグそれぞれメイン料理が異なったコースを複数ご用意させて頂いております。
ハモの場合もフグの場合も各コース全てにハモかフグが入ったコース料理も特徴です。
ハモ・フグそれぞれを隅々までお楽しみ頂けるハモづくしコース、フグづくしコースをお楽しみください。

なお、使用しているハモやフグは、
一定の基準を満たした大きさで厳選しています。

ハモ・フグ以外の食材も厳選したものを使用しています。

専門店ならではの料理方法、食感や味の違いを堪能できます。

ご挨拶
お客様にお食事をくつろいで、
お料理をお楽しみ頂くために、
一日に1~3組のみの
お客様に入店して頂いております。

その為、
テーブル席・カウンター席も
広めになっています。

また、
店内にはジャズが流れています。
和食店でゆったりと食事しながら聞くジャズも乙です。

さらに
日本で当店たけのお料理を
目当てに日本各地・海外からも
ハモ・フグの各シーズンに3回以上お越し頂いています。

そして、
お客様の80%は会員です。

お料理は、数種類のコースからお選び頂いています。

アラカルトはご用意致しておりません。
なぜなら、
80%お客様が会員なのでコース以外のお料理(裏メニューや特別料理)は
ご予約時にオーダー頂けるからです。

会員の内容や登録は コチラ からできます。
 
店主のこだわり
本当は恥ずかしくて、あまり人にいう事ではないのかもしれませんが、当ホームページに来ていただいたあなたには、お店の事、そして私の事を知っていただきたいので、正直にお話します。

幼少期は、とにかく食意地がありました。
お子様ランチ等には目もくれずに大人と同じ食べ物を食べたがるガキだったんですね。
小学校・中学校は野球ばっかりをしていました。
そして、中学・高校は野球と喧嘩を繰り返す日々でしたが相変わらず食意地だけはキープしてました。
高校から社会人になるまでは、バイク・車漬けで山道・高速道路を走り回ってました。
俗に言う「走り屋」だったんです。
そう、高校から大学にも進学せずにバイク・車の修理工場に就職して、「走り屋」をしてました。
あっ、たまにサーキットも走ってましたよ。
将来的にはバイク・車の修理屋って事も考えてましたが、バイク・車のメーカーの体制が大きく変わってあえなく・・・断念!

やっぱり、食べる事が好きなので将来的には飲食店への道を考えました。
大半の料理人は15、16歳で料理学校→修行就職→開業なんですが、当時25歳だった私は大半の料理人と比べると10年程のハンディキャップがあったんです。
そこで、独自で料理の勉強をしながら開業資金を貯めようと、コンピュータのシステム開発会社に就職しました。
単なるサラリーマンでは当然開業資金なんて貯められません。唯一大金を手に入れる事が出来るのは退職金だけです。そこで3年間必死でコンピュータ全般の事を覚えて独立して会社を設立。

料理の事を勉強しながら経営もそこそこ順調、いよいよ飲食店への開業準備を本格的に!と思っていたところ・・・
大事件です。
東京を起点にしていた仕事を終えて2年ぶりに大阪に戻ると数億円の売上や貯蓄が全て無くなってました。
社内で横領が有ったんです。

飲食店等を開業なんて出来る状態ではありません。
家、車等の全ての財産を無くしました・・・

もう、アカンなぁ~、どないしょう??
死んだ方がマシ?などと考えるようになっていた時に

「体が元気で、やる気が在ったら何とかなるよ!信念はどうしたの?」
と妻に言われて
「よーし!もう、いっちょうやったるか!」
と開業を決意して修行に!

コンピュータ会社経営時代のコネで某有名店の料亭に入り、某有名な料理人を師匠として修行に入りました。
私は、普通の料理人より15年のハンディキャップがある為、師匠は、とことん基礎的な修行ばっかりをわざとさせて、とことん基礎を繰り返させる超特殊な修行です。

そして、師匠の元を離れて、今度は複数の店舗で掛け持ちアルバイトです。
居酒屋・天麩羅屋・寿司屋・中華屋・イタリアン・フレンチ・うどん屋・そば屋を渡り歩きました。
店舗より多くの魚をさばけて、目利きも覚えられ、仕入先も確保するのを目的に最後は大阪中央市場に就職です。

いよいよ、2012年7月大阪天満宮近くにDining Youを開店しました。
当初は、ディナーのみの営業でしたが集客の修行をしなかった為に営業は困難しました。仕方なくランチ営業を始めて徐々にお客様が増えて2年半を過ぎた時にまたも大事件です。
店舗は分譲マンションの1Fに有り、私が開業する10年以上も前から飲食店の賃貸物件だったんです。
10年前に設置された換気扇の騒音と振動が問題になりました。
ビルやマンションの場合、飲食店から出る油や臭いを防ぐために屋上に設置する事が多いのです。最上階の住民ならともかく、最上階より3階下の住民が10年以上過ぎてから騒音と振動を訴えました。
マンションの管理組合や管理会社も様々な計測機器を使って計測しても住民は納得せずに裁判所に訴えました。
そうなんです。
設置を行っていない私が訴えられて大家に相談したのでですが、大家も知らんぷりで呆れました。
裁判所から呼ばれて状況説明した結果、私は不起訴​​​となりました。
私の不起訴処分に不満な住民は、飲食を終えて店から出たお客様や店に入ろうととするお客様に
「この店のせいで寝られずに病気になった」等と嫌がらせをするようになったのです。
そして知らんぷりだった大家も営業を続けるなら、自費で換気扇の改修工事と移動を言ってきました。
こんな状況では、もう営業は無理と思って店舗物件を探すようになったのです。

そして、
現在の店舗である新地のやすらぎを2016年5月に開業しました。

今後も
想像豊かに、そして形や技法に拘らず、創意工夫をモットーに自分で食べて美味しいと思える物しかお出ししない。
更には、お客様に忘れる事の出来ない料理を召し上がって頂く事を目標に日々精進していきたいと思っています。

でも、こんな事を言えるのはご贔屓頂いているお客様や、いつも私を支えてくれる妻でりお店ではしっかりとお客様を楽しませてくれるママさんのおかげだと思っています。

 
はも・ふぐ料理 創作割烹 新地のやすらぎ
店主 深井 祐司

■ 美味しさと楽しさの秘密 

厳選された食材

当店のハモは、驚きの大きさです。

一般に扱われる大きさは500~700g(全長30~60cm)
で太さは百貨店やスーパーで販売されているウナギやアナゴ位ですが、当店は1,500~2,000g
成人男性の手首より太めの全長120~200cmを使用します。

近年、韓国産や中国産も多く出回っています。中には、韓国産の方が美味しいと言う料理人も増えています。

では、何故、当店は国産に拘るのか?

それは、ズバリ臭いなんです。

当店はナマのお刺身、そして内蔵の肝・吹き袋・真子(卵巣)・白子(精巣)までお出しさせて頂いてます。

そうなんです。韓国産や中国産だとどうしても臭みが気になります。

また、同じ国産ハモでも地域・時期・その年々で脂ののり方、身の食感、皮の厚みなどが変わるんです。
​​​​​​特にハモは普通の魚と比べると皮が固いのです。
皮が固いとどうしても最後まで皮が口に残ります。

ですので当店では独自のルートで皮の薄いハモを厳選して仕入れています。


当店のフグも驚きの大きさです。

3年フグをご存知でしょうか?
重さは1,200g前後、全長30cm前後です。
では、なぜ「3年フグ」って言葉が定着したのでしょうか?
それは、​​​養殖だと3年が限界とされており、3年を過ぎた養殖のフグは生存率が極端に下がるからです。

また、フグのチェーン店や大半の店舗では1年前後(800g前後)のフグを使用する事が多いようです。
それは、フグの重さで仕入れ値が極端に変わるからなんです。

例えば、1Kgのフグの仕入れ価格が5,000円と仮定します。
では、2Kgになると単純計算では10,000円になりますね!
しかし、実際の仕入れ価格は3倍~4倍に跳ね上がります。

大きくなればなるほど、固体数が極端に少なくなるので希少価値となります。

当店は、4年以上育った天然フグを使用しています。
大きさは1,500~2,000g、全長40~50cmに成長します。

また、12月~3月頃の期間は白子入りのフグを仕入れ事ができるルートがあります。

ですので、当店で扱っているトラフグの白子は、活きた状態のフグから直接取り出した白子をお出しさせて頂いています。

活きた状態から取り出した白子は言うまでもなく鮮度抜群です。

ですので、ナマの状態、
つまりお刺身として召し上げって頂けます。

また、鮮度抜群の白子を焼いたり、天麩羅やお鍋に入れて召し上がって頂くと
口の中で白子がトロッ~と溶け出して白子の旨味がいつげまでも口の中に残ります。

何故、そこまで厳選したハモフグを?

それは、ひとえに美味しく召し上がって頂くためです!

落ち着いた空間
広々としたテーブル席でもてなす上質な料理は、接待などに最適です。

間仕切りで半個室のテーブル席は、4人部屋が2つ有ります。
5人以上であれば、間仕切りを外して最大8人まで着席可能です。

テーブルの広さにも拘っていますので、和気あいあいとした貸切では補助イスで最大10名まで着席できます。
広めのカウンター
お一人様で幅70cm奥行60cmを占有できる広めのカウンターです。
 

お鍋や備長炭を使った焼台も十分に置く事ができます。

また、カバン掛けやコンセント・イス下の収納等も装備しています。
お飲み物
某ビールメーカーの「樽生達人」の資格を
もっていたママさんが注いでくれる神泡ビールは絶品です。

アサヒ TOKYO隅田川ブルーイング 琥珀の時間(とき)は、飲食店限定の生ビールです。
北新地で取り扱っているのは当店だけです。

また、
ワイン・シャンパーニュや日本酒・焼酎のドリンク類も豊富にご用意致しております。

ドリンクも味わい・香りにもこだわって当店の料理に合うものだけを厳選しています。

店舗へのアクセス

日本の四季を楽しむ
はも・ふぐ料理 創作割烹 新地のやすらぎ
〒530-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地1丁目5-9
谷安プレジールビル3F
TEL 06-6940-7636

● 営業時間 17:30~
● 定休日 日・祝日
     (GW・お盆・年末年始 除く)

● 
席数 カウンター6席 4名テーブル2席
● カード決済可 VISA、MASTER、JCB、Diners、AMEX
● メール shinchi-yasuragi@vega.ocn.ne.jp

 
交通のご案内
 JR東西線「北新地駅」11-21出口を出てファミリーマート手前を左折
 突当りの「セブンイレブン」に向い新地本通りを左折
 左手の5つ目の黒いビルになります。(11-21出口から徒歩2分以内)

 1Fに「スタンドシャン食」さん 向かいに「鮨 橘」さんが有ります。