いくら以上稼いでいたらお金持ちなの?

2020/06/09

いくら以上稼いでいたらお金持ちなの?

月収100万の人と、月収20万の人
どちらが、お金持ちだと思いますか?
 
パッと金額を聞いただけだと、月収100万の人の方が、お金持ちだと思いますよね?
でも、実際にお金持ちかどうかは、稼いだお金を、どう使ってるかがポイントです。

お金を稼ぐ以上に使いかたの方が、よっぽどムズカシイ


月収100万だとしても、毎月110万使っていたとしたら、月々10万の赤字ですよね?
逆に、月収20万でも、毎月15万で生活してたら、月々5万がプラスになっていきます。

10年後、どちらがお金持ちになっているでしょう?


さらに・・・

毎月のプラスの5万を、そのまま銀行預金として貯金するのか、利回りのよい投資をするのかで、プラスの金額が、そのままなのか増えていくのかも変わってきます。

あなたは、お金を使うとき、目の前の欲望にまかせて使っていないでしょうか?

 
 
1000万もっていたとしても、1000万の車を買ってしまったら…
 
次に500万の時計がほしいと思っても、同時に手に入れることはできないですよね。
これが、何かを手に入れたら、同時に何かを手に入れることができないという
トレードオフの考え方です。
 
トレードオフは、お金だけではありません。

大切な時間だって、トレードオフを考えながら行動した方がいいですよね。
1日は24時間と決まっているので、なにかを学ぶ時間をつくりたかったら、テレビをみる時間だったり、睡眠時間だったり、なにかを削ることによって捻出できるようになります。

トレードオフを意識すると、お金にたいしても時間にたいしても、シビアになります。
このお金の使いかたは「消費」なのか「浪費」なのか、はたまた「投資」になるのか 

 
同じことにお金を使うときでも、それが自分の人生にとって、のちのちプラスになるものであれば、それは「消費」ではなく「自己投資」になることもあります。

それが、本当に自分にとってプラスになるものなのか、それとも単なる消費として使うだけなのか、意識してみるだけで、お金の使いかたも変わってきますよ。
最新の記事