ノートは、どうつかう?

2020/06/17

ノートは、どうつかう?

ノートの使い分けって、どうしてますか? 
 
わたしは、ノートを分けて使うのが好きだったんですが、最近、一冊のノートに、なんでもかんでも記入するといい、という本を読んだので、どんどん同じノートに書きこんでみてます。 
 
家では、デスクトップとノートパソコンを使う場所が違うので、それぞれの場所にノートを置いて、どちらにも、メモしたくなったら書くようにしてます。 
 
手を動かして書くと、記憶に残るので、なんかいい感じです。 
 
ノートが2冊なので、あっちのノートには書いてあるんだけど、なんだったかなぁと思い出すのも、テストをしているようで、楽しかったりします。 
 
わたしの場合は、漢字や英単語を覚える感覚で書いてることもあるので、同じ内容のメモが、あっちにも、こっちにもあります。
 
同じノートの中でさえ、何回も同じことが書かれています。でも、そうやって何度も書いていると、頭の中にもメモされていくので、ノートを見なくてもパッと思い出せるようになります。
 
ノートを書く時間を楽しむために、最初は30年以上前から持っているボールペンと、行方不明だったボールペンを探し出して、芯を新しく交換しました。
 
この替え芯、とても書きやすいので、お持ちのボールペンにあうようでしたら、オススメです。
 
書きやすかったので、まとめ買いしました。
 
それにしても、、、
 
文房具って、本当に長持ちするものだな、と実感しました。 

シャープも、今でも使っているのは中学の入学時にもらったものだったりします。ボールペンとのセットだったのに、シャープだけ生き残ってます(笑)
文房具の長持ち具合に感動してたら、お誕生日にボールペンをプレゼントされて、めっちゃ感激しました。 

水色のキラキラしてるボールペン♪ かわいい
 
海外に行くときは、いつもホテルのボールペンを愛用していましたが、日本にいる間は、素敵なボールペンをつかってる自分に酔いしれたいと思います。
 
自分で買うときは、白色みたいです。
今度は、違う色のボールペンを購入したいな。

 
最新の記事