赤ちゃんに学ぶ 人生を生きぬく法則

2020/08/10

赤ちゃんに学ぶ 人生を生きぬく法則

動物の赤ちゃんって、生まれてから数時間で立ち上がって、自分の足で歩き出したりする動物もいるのに
生まれたばかりの人間の赤ちゃんって、1人では何もできないですよね  
 
それどころか数ヶ月は、誰かのお世話になっていないと生き抜くことさえできない存在です  

お腹がすいたといっては泣き
オムツが濡れたといっては泣く  

そして、わけもわからないのに泣いてる時もあります  


それでも、お世話してもらえるのは ニコニコしてる時の笑顔が とてつもなく、かわいいからです    
電車の中でしかめっつらをしていたおじさんが、赤ちゃんがキャッキャっと笑っているのを見て ニコニコしてる姿を見かけると ほほえましく思ってしまいます  

それだけ赤ちゃんには 人を笑顔にさせるチカラが備わっているのです
大人になってからも 素直な人や、いつもニコニコしている人は  

自然と、いろんな人から かわいがられます。  

人からかわいがられていると 何かあった時に、思い出してもらえますし、いろんな場面で、得をすることが多いです。

ぜひ、あなたもかわいがられ上手になってくださいね
最新の記事