愛されてお金持ちになる魔法の言葉

2020/06/04

言葉の魔法

もう10年以上も前

私がはじめてブログを書いたときのテーマが、読書に関することでした。

いろいろな本を読んで、その中で心に残る言葉を抜き出して、ちょっとだけコメントするというブログでした。
 
 
どうして、そんなことをしていたかというと、、、

海外に赴任中のお友達を元気づけたかったから。

メールのやりとりをしていたのですが、ある時から急に元気がなくなってしまったので、ブログを始めたことを伝えて、間接的に元気がでるような言葉をひたすらアップしてました。
 

その頃は、ブログにアップする言葉をみつけるために、毎日のように読書していました。

今日は、当時のお気に入りの作家さんのひとり、佐藤富雄さんの本をご紹介します


 

愛されてお金持ちになる魔法の言葉

自分が発した言葉は、相手よりも自分にかえってくるから、とにかく「よい言葉」をつかうこと

ひたすらポジティブな言葉をつかうようになったのは、この頃からです。

しかも、、、
言葉を変えるだけで、お金持ちになれるなら、嬉しいですよね

こちらをクリックすると購入できます。
ウォーキングをすると、快楽ホルモンがドバーッと出てきて、いろんなアイデアも浮かぶようになるからと、どの本でも勧められていて、この本を読んでいる頃は、よくウォーキングもしていたことを思い出します。
 
ブエノスアイレスの世界で2番目に美しい本屋さんエル・アテネオです。

劇場を改装してつくられた本屋さんで、2019年には、世界一美しい本屋さんにも選ばれています。

アルゼンチンに行く機会があれば、ぜひ訪れてみてください。

カフェもあるので、本を眺めながらお茶することもできます。

 
最新の記事