11月11日、ポッキーの日に、を人と見立てて、1111、人と人とが寄り添う日という事で、重い病気や障がいのある人、辛い環境に立ち向かわねばならない人、みんなで寄り添って生きようと、勇者の日が生まれました。そんな、インクルーシブな祭典が横浜武道館から全世界を繋ぐオンラインイベントとして行われます。
ライブ配信は、録画が残りますので、後からでもご覧いただけます。
クラウドファンディングサイトには、記載されていませんが、主催のご厚意で5000円以上のリターンを選択した方には、吉藤オリィさんZoom講演会のチケットをご提供します。(以前に申し込まれた方も含めて対応します。)

※詳しくはこちらから

インデックス

応援してください!

盛りだくさんのイベント内容❣(録画が残りますので後でもご覧いただけます。)

第1部 Zoom配信 16:00-17:20

シンタローをはじめ、それぞれの勇者たちの歌

生まれつきの心臓の疾患を抱え11回の手術を乗り越えて歌うシンタローはじめ勇者たちの歌声

全盲のカメラマン大平啓朗さんの写真展

24歳の時、事故で失明したおーちゃんは、どこまでもスーパーポジティブ!!そんな彼のストーリー付の作品展を開催します。

不良牧師アーサー・ホーランド牧師のお話 

十字架を背負って日本しゅうを歩いたアーサー牧師の説教は、奇想天外!何が飛び出すのか?わくわくです。

第2部 リアルとバーチャルを融合@横浜武道館 17:30-20:30

勇者宣言 by 杉山明 with COGYに乗ったマッハ 

我々は今日ここから犠牲者をやめ、あらゆる試練を乗り越えていく勇者であることを宣言します。

奥土居美可さんが歌う『勇者の石』ダンスバージョン

奥土居美可さんが歌う『勇者の石』ダンスバージョンに合わせて11人の勇者たちがアバターやロボットで踊るライブ配信

魂のAKIRAコンサート

勇者の石をガ締め、ハイボクノウタ、パズル、家族、Hug yourself、等々心を揺さぶる歌の数々と、語りを堪能してください。

アジアの子供たちとのパネルディスカッション

アジアの子供たちの質問に、AKIRA、バリの兄貴こと丸尾孝俊さん、不良牧師アーサー・ホーランドさん、盲目のカメラマン大平啓朗さんが答える。ミライを作るパネルディスカッション!

みんなでハミング&ダンス

参加者みんなで踊ったり、ハミングしたりしよう!!恩送り贈り人に事前に練習用動画送ります。

主な出演者

杉山/明
シンガー・ソング・ライター、作家、美術家、1982年渡米、アンディー・ウォーホールより奨学金を受け、ニューヨーク、アテネ、フィレンツェ、マドリッドなどで美術作品を制作し、世界140ヵ国以上を放浪する。93年帰国後、全国の障がい者施設等でのコンサート活動を開始。ネイティブアメリカンの言伝えから作った「勇者の石」は絶大な指示を受けて「勇者の日」制定のムーブメントになる。著書は、AKIRA名義で『アヤワスカ!』、『風の子レラ』、『COTTON100%』、また杉山明名義で『神の肉 テオナナカトル』など著作多数。


 

アーサー・ホーランド
 1951年大阪市西成区生まれ。本名・岡田正之。日本でハイスクールを終えたあと、父の国アメリカへ。全米レスリング選手権チャンピオン2回、パンアメリカン大会銀メダル。全米柔道選手権大会でも3位に。23歳で洗礼を受ける。その後、首の骨を損傷して現役を引退し、伝道活動に入る。1982年からは活動の拠点を日本に移し、路上伝道、日本列島縦断十字架行進などをする。「ミッション・バラバ」の創設、バイク・ミッションでの活動、さらに薬物依存症などの少年少女に福音を伝えている。現在、アーサー・ホーランド・ミニストリー主宰。

 

丸尾孝俊
大阪生まれ。吉本興業事業部に入社、独立を経て28 歳で単身バリ島へ渡る。関連会社31社(従業員5千数百名)、バリを中心にアジアに不動産資産数百ヘクタール、数十件の自宅を所有。地元に、学校、病院などを寄付、アスファルトの舗装、伝統芸能の楽団を維持・運営援助、52人の孤児の里親になるなど、惜しみなく手を差し伸べる。「バリの兄貴、マルさん、ボス」と呼ばれ、慕われている。独自のビジネス手法や、その破天荒な経歴は、映画化された書籍『出稼げば大富豪』(クロイワ・ショウ著)に詳しい。著書に「大富豪アニキの教え」等がある。

 

大平啓朗
全盲の旅カメラマン。24歳で事故により失明後、約1年かけて、47都道府県をひとり旅(一般のお宅に宿泊だけ)で制覇する。現在は撮影、作曲、執筆活動をしつつ、YouTubeで活動の配信、学校授業や講演会の他、写心展や音楽イベント、暗闇ワークショップ等を全国各地でプロデュース。夢の実現をサポートするメンタルコーチ。特定非営利活動法人『ふらっとほ〜む』理事長。次世代の担い手育成推進事業 福祉教育アドバイザー(北海道)、ユニバーサルMVを作る会代表。

 

奥土居美可
長崎県佐世保市出身。1989年フォーライフレコードよりデビュー。「人間なんてラララ」は30万枚以上の大ヒット。南アフリカ共和国のマンデラ元大統領の来日では、忌野清志郎、シーナ&ロケッツ等と競演、「アフリカに祝福あれ」を歌唱、2005.4 ニューヨーク・レコーディング 等々を経て、本格派ジャズシンガーとして活動。東日本大震災後、宮城県石巻市を中心に、現在も被災地支援を続けている。「ペットフードはドギーマン」等のCMソング、アニメソングも多数歌う。

 

シンタロー
福岡生まれのシンガーソングライター。心臓病の中で1%しかいない難病として生まれる。「10歳まで生きられない」と告げられ「17回の手術」と「5回生死を彷徨った」が奇跡的に命を繋ぎ、今を生きている。“自分に何が出来るのか?”“そのためには何をしなければいけないのか?”と考える中、子どもの時から癒してくれた音楽で「人の心を癒し生きる希望を伝えたい」と思い音楽を始める。

 

恩送り贈り人:

クラウドファンディング等で1111円、恩送りしてくれた方
勇者を応援出来てイベントを視聴できます。
⇒ 11月11日の横浜武道館での全てのイベントをFacebookライブでご視聴いただけます。事前に勇者の石のダンスバージョンの振付とハミング用音源の入った動画のURLをお送りしますので、当日ご自宅でご参加いただき、みんなで踊って、ハミングして動画にしましょう!それをYoutubeに限定公開でアップし、事務局にURLをお送りください。 (可能な方のみ) いただいた動画は祭典の記念動画として作成し、後日YouTubeにアップさせていただいます。

 

クラウドファンディング等で5000円、恩送りしてくれた方
イベントにZoomでオンライン参加できます。
⇒ 11月11日の横浜武道館での全てのイベントにZoomでご参加いただけます。事前に勇者の石のダンスバージョンの振付とハミング用音源の入った動画のURLをお送りしますので、当日Zoomでご参加いただき、みんなで踊って、ハミングしましょう!それをYoutubeに限定公開でアップし、事務局にURLをお送りください。(可能な方のみ)いただいた動画は祭典の記念動画として作成し、後日YouTubeにアップさせていただいます。

プレゼント追加:吉藤オリィさん講演会(11月11日21時~22時30分)視聴チケット
(当イベントは、吉藤オリィさん並びにオリィ研究所とは直接関係ございません。)


 クラウドファンディング等で10000円、恩送りしてくれた方

イベントに会場でリアルに参加できます。
⇒ 11月11日の横浜武道館での全てのイベントに会場にリアルでご参加いただけます。事前に勇者の石のダンスバージョンの振付とハミング用音源の入った動画のURLをお送りしますので、当日会場でご参加いただき、みんなで踊って、ハミングしましょう!動画は祭典の記念動画として作成し、後日YouTubeにアップさせていただいます。

プレゼント追加:吉藤オリィさんZoom講演会(11月11日21時~22時30分)視聴チケット(当イベントは、吉藤オリィさん並びにオリィ研究所とは直接関係ございません。)

勇者の人たち:

経済的理由で参加費の捻出が困難な勇者の方は、事前申請いただくことで、全て無償でご参加いただけます。
※コロナ禍の対策上、現地会場へのご参加は、入場の制限をしております。クラウドファンディング支援の方を優先しますので、ご来場のご希望に添いかねる場合がございます。その際は、Zoomによるご参加をお願いいたします。

勇者の日の祭典を
みんなで応援して
当日のイベントに
参加してください。

※吉藤オリィさん講演会は、アーカイブは残りませんので、お時間にZoomでご覧ください。
 

勇者の日の祭典と
吉藤オリィさんの講演会を
両方Zoomで参加できる
5000円コースがお薦めです❣

講師紹介:吉藤 健太郎
  • 1987年11月18日、奈良県出身。小学校5年生から中学校2年生までの3年半、不登校を経験。その時に経験した「孤独の解消」に彼のロボットの道を歩ませる。奈良県立王寺工業高等学校に卒業後、香川高等専門学校(詫間電波学校)に進学。
  • 水平制御機構を搭載した電動車椅子の研究を行い、ジャパン・サイエンス&エンジニアリング・チャレンジ(JSEC)で文部科学大臣賞とアジレント・テクノロジー特別賞を受賞。
  • 早稲田大学創造理工学部へ進学し遠隔で操作できる人型分身コミュニケーションロボット「Orihime」を開発し、オリィ研究所を設立した。2012年の「人間力大賞」で準グランプリ、衆議院議長奨励賞、総務大臣奨励賞を受賞。

クラファンサイト登録が苦手な方向けに
RDRDサポーターズが
代行するパターンもご用意しました。

勇者の日の祭典とは

【11月11日は、勇者の日!】(日本記念日協会より認定されました)

【勇者】とはアメリカインディアンの長老いわく「重い病や障がいをもつ人、その家族、大きな試練を越えてきた人たち」のこと。つまり試練を乗り越えてきた、生きている全ての人の記念日です。

社会的弱者でも、被害者でも犠牲者でもなく、一人一人が魂の勇者であることを広く知ってもらうことを目的に制定されました。

アーティスト、作家、ミュージシャンのAKIRAこと杉山 明さんの歌「勇者の石」をきっかけに、
2016年11月11日に勇者が集うAKIRAライブを主催した岡山在住のかわべ けいこさんが制定。

〜〜勇者宣言〜〜
 
1.我々は今日ここから犠牲者をやめ、
あらゆる試練を乗り越えていく勇者であることを宣言します。



2.我々は障がいや病気、事故や災害、不幸や不運、
人生でくぐる困難こそが魂を成長させてくれた贈り物だと気づき、
誰も生きることのできない自分の人生を誇りに思うことを宣言します。



3.我々はあらゆるボーダーを超え、自分や他者を敬い、自然界と和解し、
ちがいから学び、ともに泣き、ともに笑い、支え合い、助けあい、愛しあい、
すべての命に感謝し、みんなでひとつの命を生きる家族であることを宣言します。



4.我々の本当の姿は無限の宇宙を旅してきた永遠の魂であり、
愛そのものであることに目覚め、
今この瞬間から自分で自分を幸せにすることを宣言します。

今年の勇者の日の祭典は、
リアルとバーチャルを融合して、
みんなでハミングして踊ります。

今年は、勇者の日の祭典を横浜武道館で行う予定です。
しかし、世界中をウィルスが猛威を振ってしまい、思う様にコンサートを開けなくなってしまった今年は、いままでと全く違った形でのイベントを計画中です。
今は、誰もが自分の夢をあきらめなくてもいい時代!テクノロジーと愛と光が困難を解決する時代です。最新のVRやロボットテクノロジーを使うことによって、密を避け安全・安心にイベントを開催したいと計画中です。


自分の身体では会場に来れない全世界の勇者に遠隔操作でアバター(分身)やロボットに乗って参加してもらいます。
観客席は、勇者もアバターやロボットで着席して密を避け、さらにコンサートの合間には、安全・安心に会話したり踊ったり出来るようにします。
これなら勇者たちも安心して参加できます。

そこで、勇者の日の祭典を多くの人に知ってもらい応援してもらうために、勇者の石ダンスバージョンを作り、11人の勇者たちが、自宅から遠隔操作でアバターやロボットで踊る振付用のビデオを制作することにしました。

当日は、恩送り贈り人も勇者たちも、みんなで、会場でも、自宅の方も、アジアの子供たちもみんなでハミングして、ダンスしましょう!これは、多くの人の恩送りで完成します。  

魔法の宝地図の作者、望月俊孝さんからの応援メッセージ

加藤さんとは10年ほど前に、夢を叶える「宝地図」の勉強会を長野の歯科医院主催で開催する際に、ご尽力いただきました。そして、今年、Clubhouseで久しぶりにマッハさんをお見かけしました。

昨年10月に脳梗塞で倒れられリハビリをしな がらも、「恩送りで夢を叶える研究会」というRoomを開き、色々な方の応援をされているのをみて、感動しないではいられませんでした。

今回は、最新のテクノロジーを活用して、障がいや重い病を持った方々にリアルとバーチャルを併用して、参加出来るように試まれます。

コロナ禍でも安全・安心なイベントを企 画し、障がいや重い病を持った方を無料で参加出来るようにとの恩送りの気持ちは、とっても素敵だと感じ、応援させていただきます。

夢を叶える「宝地図」提唱者 望月俊孝

映画「神様はバリにいる」のモデルとなったバリの大富豪、バリの兄貴こと丸尾孝俊さんからの応援メッセージ

がんばれマッハ!!
丸尾孝俊

勇者の石ダンスバージョンを奥土居美可さんが歌ってくれました。

「勇者の石」この歌の歌詞を最初に聞いた時、私の中で熱いものが吹き上げてきました。

今回、勇者の石のダンスバージョンを歌わせてもらうご縁をいただき、とてもうれしく思ってます。

重い病や障害を持った方にロボットやアバターで楽しく踊ってもらえるように、元気な歌声でみなさんに勇気を与えられるように頑張ります。ぜひ、みなさんも恩送りという素敵な応援をよろしくお願いします。

奥土居美可