「心配事」「不安」があるから

最近上手く行かなくてなんか不安・・・

私の長所短所ってなんだろ?

あなたはナゼ占いを受けようと思ったのでしょうか?

色々な想いがあって占いを受けようか考えますよね。
占いブームと言うこともあり、占い学校があったり
沢山の占い師さん達が増えています。

占いの占術も多種多様です。

占いには【命】【卜】【相】【霊】と大きく4種類に分類されます。


【命】
基本的に運命を占う。
生年月日を基に性格、運勢、職業、相性、病気等を鑑定。
統計学要素があり現実主義な占い。


主な占いの種類
四柱推命、占星術、星座占い、九星気学



【卜】
人の気持ちや近々の過去、現在、未来等を鑑定。
スピリチュアル要素を取り入れた命や相とは違う『気持ち』を読み取れる占い。


主な占いの種類
易、タロット、コイン


【相】
対象の姿、形、線等を見て鑑定。
対象のものから氣、性格、運勢、傾向等を導き出す占い。

主な占いの種類
姓名判断、手相、人相、夢占い、家相、風水


【霊】
霊的な力を利用した占い
対象の者と話しをして、見えたモノ、イロ、助言等からメッセージを届ける。
霊感占い師にしか見えないスピリチュアル特化型占い。

主な占いの種類
霊視、透視、ヒーリング、オーラ等

上記を参考にあなたの悩みに特化した占いを受けると良いでしょう。

★注意点★
独学でやっている人、プロから学んでやっている人。
色々な占い師がいます。

妄想力、霊力が弱い人や勉強不足の人も占い師の中にはいますし、霊力などは強いが言葉で表すのが苦手な人もいます。
占いブームを利用したペテン師も多いし、年齢と共に力が弱まってくる占い師もいます。

 アナタが『この人の鑑定は良かったな~』

そんなふうに感じた占い師様からの鑑定を受け続ける事を
オススメします!

おすすめ電話占い鑑定室より、ちざん独占インタビューいただきました↓

電話占い未来さんより独占インタビューをさせていただきました↓

昔は貴族も政治家も専属占い師が付いていた!!

もともと占いとは貴族のためのものでした。
失敗したくないから統計をとってきた占い師にお願いをして、なるべく不安事を減らし、危機回避をするための占術として使われていました。

三國志の時代などでも大いに活躍し、日本においても徳川家康は隠密占い師を側近に置き、城の配置場所を決めさせたりしたくらいです。

現在では、経営者の方も人材採用に九星気学を利用してる占い師さんに依頼したり時期をみて動いたりする人もいます。

それだけ陰ながらではありますが占いは昔から重要視されてました☆ 

占いが必要ない人も多くいます!

今幸せだし、そんな
悩みなんてないな~

私は私の力で乗り越える!

占いなんて信じない!

一度受けたけど当たってなかった

必要ないと思う人は沢山います。
・占いを信じていない人
・自分で切り開いていける人
・決断力がある人
・根拠や理屈でしか物事を考えられない人
・そんなに苦しいと感じた事が無い人
などなど、答えたらキリがありません。


そう言う人には
信じろ!
なんて無理な事は言いませんが、たまに占いを受けた人の事を攻撃する人がいます。

そういう事だけは止めて欲しいと思います!

どんな状況であれ、占いにお金を払ってくる人は、その人なりに勇気を振り絞って受けに行ったり友達とエンターテインメントの一つとして受けに行ったりする訳です。

それでアナタの心が晴れたり、楽しかったり、スッキリしたりするのならそれで良いではありませんか?

占いに行ったことを友達に話しただけで距離を措かれるなんて事も稀にあります。
それで一気に気分が落ちてしまうのだから、たまったもんじゃないですよね。

嫌いな人はそれでいい。
ただ攻撃だけはしないであげてください。 

占いを受けるメリット

占いを受ける人の大半は悪い事が起きたり、自分では解決できなくなったり、悩んだり
、背中を押してもらいたいから受けてみようと思います。

・行動できない人が行動できるようになる。
・目標を定められる。
・自分の事を見つめ直すことができる。
・相手の事がわかる。
・運勢がわかる。
など、占術にもよりますがいろいろな事がわかります。
占いは『悩んでいる』アナタの解決策の一つです。
自分の今後のために活用して行くともっと人生が楽になりますよ☆

【一人でひたすら悩む】
これだけはNGです!!