あなたのお店を出したいを応援します!
 
「商業施設・ロードサイド」出店お助けサポーター

真心アツシ公式ブログ

管理人プロフィール

管理人   真心アツシ (副管理人 愛犬ピノピノ)

商業施設やロードサイド店舗の開発・運営を手掛ける48歳。
車の大衆化とともに郊外の土地開発を続けて26年。
開発に関わった商業施設は10ヶ所以上、ロードサイド店舗は200店舗以上、投資総額は200億。
今や商業施設への出店は大手だけではなく、個人でも出店出来る時代になってきました。
ここでは、開発側のプロ目線で
商業施設に出店するコツを発信して参ります!
出店に関する
物件選び、出店交渉、契約サポート、運営相談、多店舗化相談などのお悩みを、愛犬ピノピノとともに寄り添いアドバイス致します(^o^)

経歴

1歳

長崎県佐世保市に生まれる。
父から母への猛アタックのすえ結婚し、長男としてめでたく誕生する。

小学生

田んぼのレンゲ畑で遊び、きゅうりやトマトを盗み食いし、学校の裏の小川で泳いで遊んだ熊本時代。3年生の誕生日に熊本から福岡へ引っ越す。ケーキ代わりの饅頭をかじりながらトラックで移動した風景が忘れられない。福岡では魚釣りにハマり、数々の池やダムでブラックバスを狙うも力量足らず。思えば小川にメダカやザリガニが沢山いた今は無き風家が懐かしい。

中学生

卓球に打ち込む。当時は根暗な競技とみなされ、モテないグループへ入ってしまう。実力も予選落ちレベル。

高校生

陸上部と天文部を掛け持ちし、陸上では短距離走のメンバーとして頑張り、天文部ではなぜか後輩女子にモテて、少しだけ復活を遂げた青春時代。

浪人〜大学生

1浪し、受験費用を稼ぐためのイタリア料理店でのアルバイトで料理に目覚める。翌年、志望大学へ受かり無難なテニスサークルに所属しつつ、料理のアルバイトに没頭し、調理師免許を取得。

大学卒業後

料理人になるつもりが、親から1年だけ就職するように言われ、現在の会社へ入社。不動産を料理することの楽しさに目覚めた。思えば親の巧妙な作戦だったのか、感謝している。

22〜30歳

車の所有が1人1台の時代へと向かう中、郊外ロードサイド店舗開発のブームに乗り、紳士服・カジュアル服・靴・飲食・コンビニ・スーパー・ドラッグ等を次々に開発した輝かしい時代。
27歳の時、敷地60,000坪の区画整理を手伝い、そのうち30,000坪を商業施設として開発。2020年で20周年を迎え、人々が笑顔で行き交う街の中心になっている風家は誇りに思える。

31〜45歳

長崎にて初代責任者となる。長崎でも地図に残る仕事を多く手掛けた。今や第二の故郷である。そして本当に美味いものが沢山ある街。

46歳

コインパーキング開発の中四国エリア責任者となる。その後、福岡に移り施設管理責任者として、数々の店舗や商業施設の維持管理に当たっている。
実はこの真心アツシの公式ブログ、
サイトCMS         で作ってます
真心アツシがおすすめするサイポンで、サイト制作してみませんか?
\今なら、5ページまで無料!/