ネット・リアルから自動集客を実現したい
事業主のあなたへ

FROM:阿久津和宏


見込客ゼロ、行くところなし、商談予定もゼロ、スケジュール真っ白の状況から、1日1面談、1日2面談、1日5面談、10面談....と増やす秘訣に興味ありますか?

または、飲み会参加や交流会や経営者団体のつながりでなんとか食い繋いでいる...でももっと効率も良く、良質な顧客を獲得したい、そう思っているなら、少しだけこの先を読んでほしいです。

実は今申し上げた話は、僕の実話です。毎日毎日、「行くところがない 営業 解決策」などと検索をしたり、確度の低い人とお茶をして「棚ぼた」みたいな契約を待っている、そんな非効率でとても事業存続できる状態ではない...そんな状況でした。

でも、その状況が一変する出来事があったんです。それが「半自動顧客獲得システム」です。これはきっと、これを読んでいる「士業」「FP」「コンサルタント」など、個別相談を介して成約に至る事業主には役立つだろう、きっと成果も出るはず、そう思って、
今回、数回に割って、ネットやリアルから自動で集客できるようになるためのノウハウの勉強会を開催したいと思います。

こんなお悩みありませんか?

問い合わせがあっても、なかなか商談に繋がらない...

紹介いただいても、スムーズに面談に繋がらない...

ホームページがあるのに問い合わせが入らない...

リピートが増えない...単価が上がらない...

そもそも行くところがない...あってもねぎられる...

僕におまかせください!
10年分のノウハウをお伝え
あなたの不安は無くなります

なぜ、多くの事業主が新規開拓に苦労するのか?

なぜ、なぜ、多くの事業主が新規開拓に苦労するのか?たくさんの理由があると思いますが、あなたがサボっているからでも、あなたの見込客やお客様の質が悪いからでもありません。あなたのITの知識がないからでも、あなたのサイト作成技術が低いからでもありません。また、あなたのライティング能力が低いからでも、トーク力がないからでもありません。

何を隠そう、創業時僕たちは、自作のWordPressのダサいホームページを作り、フォームの作り方さえわからないところから、WEBマーケティングを開始しました。こちらから電話やメールでアプローチをし、面談の機会をもらって、商談に無理やり以降。「もういい、帰ってくれ」と言われることもしばしば。今から10年前のことです。でも、あることを始めてから、お客様が向こうから声をかけてくれるようになりました。

僕たちの集客を手助けしてくれるようになったものはなんなのか?「顧客獲得システム」です。
顧客獲得システムの設計図と実行するシステムができた時、向こうから声をかけてくれるようになったんです。

半自動顧客獲得システムとは?

半自動顧客獲得システムとは、文字通り、半自動で集客することができる顧客獲得システムです。あなたのサービスに関心のある見込み客を自動で集客し、自動で関係を構築し、個別相談に自動で集客できるシステムのことです。
もちろんあなたが手を加えることは多少ありますが、どうしても自動だと反応を得られない、そういうところはあなたの手を下す必要がありますが、それ以外は全自動です。半自動顧客獲得システムは、この2つの構成で成り立っています。そのため、あなたにとって2つのメリットを想定しています。(僕たちはまさにこれが最大のメリットでした)1つは、集客がとてもスムーズに行えるようになるため、日々の商談や今月、来月の売上、キャッシュフローの不安から解消されることです。そしてもう一つは、一度このシステムを構築すればあとはメンテナンスのみになるので、あなたは「集客」の不安から解消され、「集客」の手間を今後の業務で最大限省くことができます。ですから、あなたはあなたの専門業務に集中できるようになりますし、あなたの専門業務の質を向上させることにも繋がり、中には専門業務の第一人者になることもできます。

半自動顧客獲得システムの全体像

❶見込客を集める

見込客を集める過程では、バイヤーズジャーニーを意識することが重要です。そのために、「リードマグネット」を準備して、半自動集客システムに組み込んでいきます。(テンプレート含む)

❷関係を構築する

ステップメールや自動ウェビナーや説明会・個別相談などのステージを用意して、見込客との接点・関係を深めていきます。見込客の話をよく聞くこと、最適なアドバイスを半自動集客システムで提供します。

❸顧客化する

グループコンサルティングや個別相談等を利用して、顧客化していきます。半自動集客システムでは、「集客」「参加率UP」の成果を見込み、成約率が向上する仕掛けを設けてあります。

今、半自動顧客獲得システムが必要な理由

この僕たちの半自動顧客獲得システムは、今まさに導入すべきだと思っています。その理由はいくつもあるのですが、そのうちの最優先で伝えたいのは、これらの5つです。

今後、AIと共存するマーケティング手法が主流になるから

AIと共存するマーケティング手法が今後ますます主流になっていくことが予想されます。そのため、半自動顧客獲得システムを導入することが、さらに重要な役割を果たすことになります。

CRMは、見込客情報を一元管理することができるだけでなく、AIと連携することで、より正確な顧客分析やマーケティング施策の改善が可能になります。例えば、AIを活用することで、見込客の行動履歴から購買意欲を推測し、自動的にターゲットに合わせたマーケティングメッセージを送信することができます。

また、AIを活用することで、データの解析や施策の改善をより効率的に行うことができます。CRMに蓄積された膨大なデータをAIによって解析し、マーケティング施策の改善につながるデータを収集することができます。

さらに、AIと連携することで、自動応答や自動返信メールの改善が可能になり、スピード感のある顧客対応が実現できます。半自動顧客獲得システム

マーケティングの効果を的確に把握できるから

半自動顧客獲得システムは、自動化されたマーケティング施策を展開しながら、その効果を分析し改善することができるシステムです。CRMやAI技術を活用することで、見込客の属性や行動履歴を分析し、ターゲット層に合わせたマーケティング施策を自動的に展開することができます。

また、半自動顧客獲得システムは、施策の効果を分析することができます。そのため、施策の改善点を把握し、改善を加えることで、効果的なマーケティング施策を実現することができます。

半自動顧客獲得システムの導入により、マーケティング施策の効果を的確に把握することができます。また、マーケティングの効率化につながるため、コスト削減にもつながる可能性があります。

ただし、半自動顧客獲得システムを導入するにあたり、システムの導入や運用にかかるコストや人員の問題があるため、慎重な検討が必要です。また、システムの運用や改善については、専門的な知識やスキルを持つ人材が必要になる場合があるため、人材採用や育成にも注意が必要です。

リピートに率を向上させることができるから

半自動顧客獲得システムを活用することで、リピート率の向上を図ることができます。

半自動顧客獲得システムでは、CRMやAI技術を活用して、既存顧客とのコミュニケーションを強化し、顧客満足度を高めるためのマーケティング施策を自動的に展開することができます。例えば、顧客が求めるニーズに合わせた商品の提供や、顧客が興味を持つ情報やキャンペーンの配信などが挙げられます。

また、半自動顧客獲得システムは、既存顧客の属性や行動履歴を分析し、ターゲット層に合わせたマーケティング施策を自動的に展開することができます。そのため、顧客にとって価値のある情報やサービスを提供し、リピート率の向上を図ることができます。

さらに、半自動顧客獲得システムでは、顧客の行動履歴や購買履歴を分析することで、購買のタイミングや商品の嗜好性を予測することができます。これにより、顧客に合わせた商品の提供やキャンペーンの配信などを行うことができ、リピート率の向上につながることがあります。

スピード感のある顧客対応で差別化ができる

半自動顧客獲得システムを活用することで、スピード感のある顧客対応を実現し、差別化を図ることができます。

半自動顧客獲得システムでは、自動応答メールや自動返信メールを活用することで、顧客からの問い合わせや要望に迅速かつ適切な対応をすることができます。また、CRMやAI技術を活用することで、顧客情報を把握し、迅速な対応を実現することができます。

このように、迅速かつ適切な顧客対応を実現することで、顧客満足度を高め、差別化を図ることができます。特に、競合が多い業界では、スピード感のある顧客対応が重要な差別化要因となることがあります。

また、半自動顧客獲得システムを活用することで、顧客からの問い合わせや要望に自動返信をすることで、顧客のストレスや不安感を軽減することができます。そのため、顧客の満足度を高め、リピート率や口コミにつながることがあります。

あなたの本来発揮できる力を最大限活かせる仕組みだから

半自動顧客獲得システムは、CRMやAI技術を活用することで、顧客の属性や行動履歴を分析し、見込客に合わせたマーケティング施策を自動的に展開することができます。そのため、各個人が本来発揮できる力を最大限に発揮することができます。例えば、マーケティング施策の企画や顧客対応など、個人が得意とする分野に集中し、より高い成果を出すことができます。

また、半自動顧客獲得システムを活用することで、作業の効率化が実現され、時間や労力の浪費を抑えることができます。そのため、余裕のある時間を活用して、自己啓発やスキルアップに取り組むことができる場合があります。また、個人が自己実現に向けて活動することで、モチベーションの向上にもつながることがあります。

お客様の声

この半自動顧客開拓システムは、僕たちのパートナーやコンサルティング受講者がたくさんの成果を上げています。もちろん僕たちもこの方法で普段の業務を行っています。

半年後まで売上が確定

セミナーの反応が良くなった

オンラインで売れるように

仕事が楽になりました

成約率が3倍になりました

単価が1.4倍になりました

変な客が減りました

即決できる人が集まります

広告コストが下がりました

面談移行率が1.5倍に

良い人だけ集まります

サブスクを3つ作りました

1年目から年商700万

年商200万から1,000万達成

面倒な客を断れるように

土日祝日休めるようになった

お金の不安がなくなった

支払いにビビらなくなった

低単価の業務をやめられた

低単価の業務をやめられた

※個人差があり、成果を保証するものではありません

勉強会のアジェンダ

第一部

本勉強会の全体像・メリット

本勉強会は、半自動顧客獲得システムの構築に必要な基礎知識や具体的な活用方法を学ぶことができる勉強会です。半自動顧客獲得システムを導入することで、顧客獲得にかかるコストを削減し、効率的な顧客獲得を実現することができます。本勉強会に参加することで、こんなメリットを手に入れることができます。

・半自動顧客獲得システムの基礎知識や具体的な活用方法を学ぶことができる
・顧客獲得にかかるコストを削減し、効率的な顧客獲得を実現することができる
・他社の事例や意見を聞くことで、より深い理解を深めることができる

第二部

半自動顧客獲得システムの活用方法とノウハウ
第二部では、半自動顧客獲得システムの活用方法や具体的なノウハウについて解説します。半自動顧客獲得システムを効果的に活用するためには、どのようなポイントに注意すべきか、どのようなツールやプラットフォームを活用すべきかなど、様々な視点から解説します。

第三部

半自動顧客獲得システム構築プログラム説明会
第三部では、実際に半自動顧客獲得システムを構築するためのプログラムについての説明会を行います。プログラム説明会では、構築に必要なノウハウや手順について詳しく解説し、参加者が自社に合った半自動顧客獲得システムを構築するためのアドバイスを行います。

希望者のみ

グループコンサルティング・個別コンサルティング

このページを読んでいあるあなたはきっと、これまで事業の売り上げを上げるために、ネットで集客してさらに売上を上げるために、時間とお金をかけて、いろいろな研修やセミナーに出たり、集客・販売に関する本をたくさん読んできたでしょう。

 

ですが、これからご案内するサービスはそう言った一般的に良いと言われている方法をお伝えするものではありません。そういった、一般論や抽象的な概念ではなく、あなた専用の売上成長するプランを一緒に作り上げるサービスです。

 

レクチャー形式やグループセッションと違いあなたの会社や商品、あなたの販売方法など、あなたのビジネス独自のことを相談できるので、現状の課題、やるべきことをより明確にできるでしょう。

この勉強会の講師は?

講師:阿久津 和宏

2013年、社長の手取りを最大化するコンサルタント・ファイナンシャルアドバイザーとして、小規模事業者を専門に(年間100社程度)、稼いでいるけど手元にお金が残らない・・・といった悩みを解決するサポートサービスを行い、年間総額1億2千万円程度の手取り最大化に寄与してきた。


顧客・取引先からの紹介・下請け・単発案件も多く、それらを脱却し、集客・業務の効率化を図るため、2018年99%オンライン化を可能にし、紹介・下請け業務から脱却し、オンライン集客を仕組み化。2020年コロナ禍突入と同時に完全オンライン化を実現。

その後、2020年6月、行政書士登録をきっかけに、完全オンライン完結型の事業形態を確立し、登録初月から100万円を越える売上になった。

主な得意分野は、オンラインによる見込客の獲得、顧客獲得・雑務の簡略化、ツールの活用による業務の効率化。

また、
本無料動画講座を含む、士業特化型ウェブマーケティングパッケージに関する計画は、
「経営力向上計画(関東経済産業局)」「経営革新計画(埼玉県知事承認)」において計画承認を受けている。

主な資格・認定等
・行政書士(登録番号20130896)
・FP技能士(第2F四-0-11-028091)
・経営力向上計画(関東経済産業局)
 【2022関経向申第1092号】
・経営革新計画認定【埼玉県知事承認・北振第134号】
(「士業に特化したウェブマーケティングサービス」)

この勉強会の価値は?

この勉強会に参加すると、

半自動顧客獲得システムについての勉強会に参加することで、以下のような価値が得られます。

  1. 専門知識の習得:勉強会では、半自動顧客獲得システムの基本的な仕組みや、具体的な活用方法について学ぶことができます。専門的な知識を習得することで、自社において効果的に半自動顧客獲得システムを活用することができるようになります。

  2. 実践的なノウハウの共有:勉強会では、半自動顧客獲得システムの活用において、具体的なノウハウや成功事例を共有しますし、すぐに実践できるように解説します。実際に成功した事例を聞くことで、自社の課題や改善点を発見することができるでしょう

  3. 価値ある情報の入手:勉強会には、講師や参加者から、最新のトレンドや市場動向に関する情報を得ることができます。また、参加者自身が持つ知見や情報も共有されるため、多角的な情報収集ができる場合があります。

 

また、このノウハウは、10年間にわたり年平均100万円以上の費用をかけて実現したものです。(合計1,000万円。これが多いか少ないかはあなたの価値観次第ですが...)そのため、その価値は非常に高く、通常なら高額な参加費が必要となる場合があります。しかしながら、多くの方にこのノウハウを体験してもらいたいという思いもあるため、今回の勉強会では、3000円という低価格での参加が可能です。

この価格でも、実現可能なのか、疑問を抱かれるかもしれませんが、ご安心ください。勉強会では、本格的なノウハウを提供するとともに、参加者の皆様からのフィードバックを大切にし、より良いイベントにするために日々改善しております。そのため、今回の勉強会でも、しっかりとした内容と実践的なノウハウを提供することができます。

この機会に、半自動顧客獲得システムの有効性を学び、自社の成長に役立てる機会にできるのではないでしょうか? 

他社との違い

他者との違い❶ 同業者の成功事例が手に入る

あなたの同業者の成功事例を数多く見ることができます。そのため、一般的なウェブマーケティングの知識だけでなく、現場で効果のある、しかも、あなたと同じ業種の成功事例を参考にしてあなたのビジネスを設計することができます。

他者との違い❷ レベルや予算に合わせて、戦略とサポートをカスタマイズ

ノウハウだけを知りたい、ライトなサポートを受けたい、代行を依頼したい...などなど、御社の事情や通常業務の忙しさ等によって、ご要望は様々です。知識レベルや必要なサポート、そして予算に合わせて、戦略内容とサポート内容をカスタマイズして提供しています。なので、あらゆるステージにいる事業主のご要望を的確に判断し、アドバイスが可能です

他者との違い❸ スピードが速い

どんな仕事でもそうですが、マーケティングやセールスにおいて、スピードは命です。見込客は生物、と言われるように、少し時間が経過するだけで、どんどん忘れられてしまうのがWEBマーケティングの世界です。当社は、その中でのサポートをスピードを持って行うことが最も重要と考えています。できることはすぐやる、をモットーとし、サポートにも活かしているので、今の不安をすぐに解消することができるでしょう

他者との違い❹ バランスが重要

いくら見込客を3倍にできても、コストが5倍になっての出は意味がありませんし、利益が出なければやる意味を見出せなくなってしまいます。マーケティングと手取り最大化の当社の得意分野を活かしたサポートを心がけています。補助金・助成金・資金調達はもちろん、コストの効率化を合わせて行うことで、あなたの会社のキャッシュフローは大きく改善できるでしょう
これらが当社の特色です。勉強会の中ではこのようなことを全て共有できるわけではありませんが、僕たちが意識して進めていることは多少ご理解いただけるのではないでしょうか?もし気になることがあればどんどん質問してください。後からアンケートで質問していただいてもOKです。

半自動顧客獲得システム構築勉強会の料金

メルマガ会員限定
3,000

 

特典

本勉強会アーカイブ動画・レジュメ

個別1on1戦略セッション(30,000円相当)無料招待

あなた専用戦略設計図(1on1セッション参加者のみ)

開催方法:ZOOMウェビナー

返金保証
参加日23:59までに連絡してください
理由を問わず、返金いたします。

あなたが得られるものは?

❶半自動化顧客獲得システムの全体像と実践ノウハウを身につけることができます

半自動顧客獲得システム構築勉強会は、半自動顧客獲得システムを実現するための基礎知識や具体的な方法を学ぶことができる勉強会です。

まず、基本的な半自動顧客獲得システムの仕組みや構成要素、それらの活用方法などについて解説があります。また、実際に導入する際に注意すべきポイントや、導入の成功事例なども紹介されます。

その後、参加者には、勉強会の動画と参加者用レジュメを配布するので、何度でも復習できますし、すぐに実践できるようになります。

上に添付した画像は、スライドの一部です。こういうスライドとこれらを解決している動画を後から何度でも見ることができるので、復習にも使えますし、すぐに実践したい方は、参考にすることができます。また、「なんかやること多そう...」
そう思った方も多いと思いますが、ツールがやってくれることがほとんどです。最初の設定のみ、あなたがやるべきことになります。ここで、もっとあなたの労力を軽減するためのツールや方法も勉強会の中でご案内するので、安心してください!

❷あなた専用の1on1戦略セッションで、「半自動顧客獲得システム」の設計図を作成できます

半自動顧客獲得システム構築勉強会は、半自動顧客獲得システムを実現するための基礎知識や具体的な方法を学ぶことができる勉強会ですが、「あなた専用1on1戦略セッション」をご用意していています。(参加特典)

「半自動顧客獲得システム」の設計図を作成するための1on1戦略セッションでは、以下のような内容をカバーします。

  1. ご自身のビジネスに合った「半自動顧客獲得システム」の構築方法についてのアドバイス

  2. 既存のマーケティング戦略と「半自動顧客獲得システム」を組み合わせた、より効果的な顧客獲得の方法についての提案

  3. 「半自動顧客獲得システム」に必要なツールやプラットフォームの選定方法や、適切な導入方法についてのアドバイス

  4. 顧客獲得における成功事例やノウハウの共有

  5. ご自身のビジネスに合わせた顧客獲得のための戦略設計と、具体的なアクションプランの作成

セッションの時間は、おおよそ1時間程度を予定しております。この時間内に、ご自身のビジネスに合った「半自動顧客獲得システム」の設計図を作成することが目的で、今すぐ実践可能な内容となっています。

❸CRM活用ガイドブック(参加特典)

​​​​​CRM活用入門ガイドブックは、半自動顧客獲得システムを実践するために欠かせない情報をまとめた入門書です。以下に、このガイドブックが提供する特典について詳しく説明いたします。

CRM活用の基本知識の解説

CRMとは何か、なぜCRMを活用する必要があるのか、CRMの種類や機能、活用方法など、基本的な知識を解説します。

CRM導入のステップ
CRMを導入するためのステップを詳しく解説します。導入前に考えるべきポイントや、導入後の運用方法なども詳しく紹介します。

CRM活用における成功事例
CRMを活用することで、どのような成果が得られるのか、成功事例を紹介します。これによって、CRM活用のメリットをより具体的に理解することができます。


CRMツールの比較

CRMツールには様々な種類があり、どのツールが自社に合っているのか迷ってしまうこともあるかと思います。そこで、代表的なCRMツールの機能や特徴、価格帯などを比較し、自社に合ったCRMツールを選ぶ際の参考にしていただけます。

このように、CRM活用入門ガイドブックは、半自動顧客獲得システムを実践するために必要な情報を網羅したガイドブックです。特典として提供することで、より効果的な半自動顧客獲得システムの構築に役立てていただけます。

今すぐお申し込みください!

この勉強会はずっと続けられるかどうかは分かりません。

なので、後回しにせず、今すぐお申し込みください。またこの勉強会は人数限定です。
お申し込み方法は、参加可能日時をクリックして必要事項を入力して送信するだけです。返信メールが届いたら、受付完了です。