【肉体労働を仕事にしたら!】感じるメリットとは?

2020/06/05

■肉体労働ってどんな種類がある?

肉体労働
まずは気になるのが、肉体労働ってどんな種類があるのか?

ってことじゃないですかね

ざっとあげると次のような感じです

●大工●内装工●土木作業員

●スタントマン●スーツアクター

●イベント設営●整備士●工場作業員

●引っ越し業●ビルメンテナンス

●ポスティング●警備員●清掃員

●介護職●店員

●配送ドライバー●トラックドライバー・etc


細かく言うとまだまだありますが、これを見て感じてほしいのは

重労働ばかりが肉体労働では無いということなんです。

割と軽微な労働でも肉体を使うので、肉体労働の種類にはいります。

なので男女問わず働ける職場だってたくさんありますし、そこまで力を必要としないものなら、年齢に関係なくチャレンジすることだって出来ます。

これだけでも人によっては、十分メリットになるんじゃないでしょうか?

■メリット1・筋肉がつく

筋トレが好きな人に特にオススメのメリットが、言わなくても分かると思いますが、筋肉がつくってことです。

でも鍛えられる筋肉について一つ注意があります、仕事で使う部分だけにどんどん筋肉がついて、他があまりつかないってこともあるそうなんです。

なのでメリットを最大限にするためには、何か重いものを持つ時は持ち方を変えてみたりと、工夫することが大事になります。

それさえ出来れば、趣味と実益をかねた最高の仕事になりますね。

■メリット2・ダイエットになる

最近太ったかなって人に特にオススメなメリットが、ダイエットになるってことですね。

配送ドライバーですと、個数が多く一日中走り回ったりするコースもあるそうですので、これはかなりダイエット効果が期待出来ると思います。

なれてくると配達個数も増えるので、収入もそれに伴って増えていき、モチベーションの維持にもつながりますね。

ダイエットの成功が約束されたも同然ですが、一つ注意があります。

食欲も旺盛になるそうなので、食べすぎ注意です!

これさえ出来れば、ダイエットと収入アップ間違いなしと言ってもいいんじゃないですかね。

■メリット3・オシャレが出来る

これは特に男性にオススメなメリットなんですが、ヒゲ、染髪、ピアス、タトゥーがOKって仕事も多いので

こう言ったオシャレを取り入れたいって男性にはかなり魅力的な業種だと思います。

そんな魅力的な業種ですが、一つだけ注意があります。

それは通勤時の服装でオシャレは厳禁ってことです、どうしても肉体労働と言う性質上、汚れたり汗をかいたりしますので、そこだけは我慢が必要となります。

それ以外はヒゲ、染髪、ピアス、タトゥーがOKだったりと、そう言った部分のオシャレにこだわりがある人には最高の環境かもしれませんね。

ここまでお伝えしてきたメリット3つ

これを総合すると、男性であれば細マッチョのオシャレさんになると言うことなんですが

メリットだけじゃなく、もちろんデメリットもありますので、そのへんはどこに重きを置くかで大分変わってくると思います。

肉体労働って大変ってイメージが先行していて、割とデメリットばかりに注目が集まりがちなので

今回はあえてメリットにスポットを当ててみました、気になったらまずはやってみるって言うのも手かもしれませんね。

 
実はこの竹ノ内ひろき公式ブログ、
サイトCMS         で作ってます
竹ノ内がおすすめするサイポンで、サイト制作してみませんか?
\今なら、5ページまで無料!/