社会の理解
社会の理解
社会の理解
社会の理解

社会の理解:問36

2021/09/25
介護保険制度に関する次の記述のうち、誤っているものを1つ選びなさい。

1 介護保険審査会は、介護サービスについて誇大広告をしていないかどうかを審査している。

2 介護認定審査会は、要介護認定を行う。

3 地域医包括支援センター運営協議会は、市町村に設置されている。

4 国民健康保険団体連合会は、介護保険サービスの質に関する苦情を受け付けている。

5 都道府県は、3年を1期とする介護保険事業支援計画を作成するものとされている。

正解 : 1

× 1 介護保険審査会は、保険者である市(区)町村が行った介護保険における「保険給付」及び「要介護(要支援)認定」などに係る行政処分に対する不服申立て(審査請求)の審理・裁決を行う第三者機関として各都道府県に設置している。


〇 2 設問のとおりである


〇 3 設問のとおりである


〇 4 設問のとおりである


〇 5 設問のとおりである

補足

護支援専門員=ケアマネージャー

■ 主任介護支援専門員とは?

 主任介護支援専門員とは、介護支援専門員の上位資格であり地域包括支援センターに配置が義務づけられている介護相談のスペシャリストのことをいいます。

 主任介護支援専門員は、十分な知識と実務経験のある介護支援専門員が「主任介護支援専門員研修」を受講することで資格を取得することができます。

 主任介護支援専門員は、2006年に誕生した比較的新しい資格ですが、資格取得者は介護現場で必要不可欠な存在となっています。