社会の理解
社会の理解
社会の理解
社会の理解

社会の理解:問32

2021/09/25
介護保険の施設サービスに関する次の記述のうち、誤っているものを1つ選びなさい。

1 利用できるのは、要支援の認定を受けている人である。

2 特別養護老人ホームは介護保険法の指定を受けて指定介護老人福祉施設になる。

3 施設サービス計画に基づいて計画が作成され、利用者や家族の同意を得てサービスが提供される。

4 居住費(滞在費)と食費は利用者負担が原則である。

5 ユニット型指定介護老人福祉施設は、全室個室・ユニットケアが標準とされ、家庭的な雰囲気の中でケアを行う。

正解 : 1

× 1 利用できるのは、要介護の認定を受けている人である。


〇 2 設問のとおりである


〇 3 設問のとおりである


〇 4 設問のとおりである


〇 5 設問のとおりである

補足

護支援専門員=ケアマネージャー

■ 主任介護支援専門員とは?

 主任介護支援専門員とは、介護支援専門員の上位資格であり地域包括支援センターに配置が義務づけられている介護相談のスペシャリストのことをいいます。

 主任介護支援専門員は、十分な知識と実務経験のある介護支援専門員が「主任介護支援専門員研修」を受講することで資格を取得することができます。

 主任介護支援専門員は、2006年に誕生した比較的新しい資格ですが、資格取得者は介護現場で必要不可欠な存在となっています。